工務店とともに家づくりをしていく魅力まとめ

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
市野山の家, 株式会社山口工務店 株式会社山口工務店 モダンな 家
Loading admin actions …

工務店やハウスメーカー、あるいは建築家のどこに注文住宅の依頼をするかは、住まいづくりを始めるにあたって重要なポイントであるとともに悩みどころでもあります。今回はその中でも工務店に焦点をあてて、工務店とともに家づくりをしていく魅力についてまとめて紹介していきたいと思います。それぞれの魅力やメリットをしっかりと把握しながら、あなたに合った依頼先を選んでいきましょう!

工務店の地域密着の家づくり

工務店とともに家づくりをしていく魅力としてまず挙げられるのが、地域密着の家づくりです。最近では工務店と言っても様々な規模や業務形式に多様化していますが、一般的に長い間に渡ってある地域に根付いて家づくりを行っている工務店であれば、その土地の気候風土や特性を熟知しており、その地域でより長く快適に暮らしていくことができる家づくりを期待できるでしょう。

それぞれの要望や敷地条件に応えてくれる柔軟なデザイン

注文住宅をお願いするとなると、家の外観やインテリアデザイン、さらには間取りといった色々な部分に要望があると思います。そうした要望に応えてくれる柔軟なデザインが可能な点も工務店の魅力です。そうしたことからも、ハウスメーカーではなかなか難しいような狭小敷地や変形敷地などの厳しい敷地条件での家づくりもそれぞれの敷地に合ったデザインにフレキシブルに対応してくれます。

信頼できる経験豊富な施工技術

それぞれの地域で長きに渡って家づくりをしてきた工務店は、数多くの住宅の施工も手掛けてきているため、信頼できる経験豊富な施工技術を持っています。建築家やハウスメーカーに依頼した際でも、結局その施工は地元の工務店が行うことが多々あります。さらには、住宅の計画・施工だけでなく、その住宅に合った家具も自ら手掛ける工務店もありますので、家全体から家具に至るまでまとまりのある一体的なデザインにしたい方はそうした工務店を探してみるのも1つの方法です。こちらの望月工務店が手掛けた住まいのように、大工や左官の伝統技術を用いながら日本の気候風土に合った安心の家づくりをしてみたい方にはぴったりです。

親身になって対応してくれる

家づくりのあらゆる過程で工務店は親身になって対応してくれることもその魅力となるでしょう。注文住宅を依頼する方は初めて住宅を建てるという方がほとんどだと思います。そうしたことから、家づくりを進めていく中で分からないことや不安に感じることも出てくると思います。工務店はそうした際に親身になって最初から最後まで対応してくれますし、逆に長年地域に根付いて家づくりをしている工務店はそうしたきめ細やかな対応をしてくれるからこそ地元で信頼を置かれているのではないでしょうか。

写真:萩原ヤスオ

バランスのとれた価格と質

上で述べたように、工務店は細かな要望に応えてくれるデザインの柔軟さや高い施工技術、そして丁寧に相談に乗ってもくれるという特徴がありますが、そうした中で家づくりをしても価格はきちんと家の質の高さに合ったものであることも大きな魅力となるでしょう。ハウスメーカーの場合はどうしても広告宣伝費やモデルハウス、さらには施工の下請けといったことを行っているので、実際の家の質よりも価格は高めに設定されています。

頼れるアフターフォロー

家づくりは住宅が完成した時が終わりではありません。そこで何十年と住み続けていくためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。外壁や屋根の点検や補修、設備の交換など5年や10年といったスパンでのメンテナンスが必要となります。設計から施工までを行ってもらった地元の工務店であればそうしたアフターフォローも素早く的確に行ってくれます。住宅が完成した後のメンテナンスについては、「ランニングコストも考えた住まいづくり。知っておきたい5つのポイント」も是非参考にしてみて下さい。

▶homifyで建築家を探してみませんか?募集ページで理想の建築家を見つけましょう!◀  

※  建築家の募集ができる無料相談ページ ※


あなたの理想とする家づくりに合っていましたか?コメントお待ちしています!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!