2016年春、インテリアのトレンドはどうなる?

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

新しい年になってやっと落ち着いてきたこの時期、まだ少し寒いですが春の予感が少しづつ感じられます。冬の太陽の光と違って春の光はすべての物をきれいに明るく見せてくれる力があります。さて、そんな待ちどおしい2016年の春ですがインテリアのトレンドはどんな傾向があるのでしょうか?

2016年のトレンドカラー

新聞や雑誌でもうご存知の方も多いかと思いますが、2016年ファッションにおいての春夏トレンドカラーはパステルピンクとパステルブルーです。服のコーディネートでは単色で使うより組み合わせて使う方がお互いを美しく見せることができると言われています。しかしインテリアにこのトレンドカラーを使う場合は好きな方の色をベースに使い、ファブリックなどにもう一つの色を入れると間違いないでしょう。春らしい優しくてきれいな色をインテリアに入れるだけで、なんだか気分まで前向きになりそうですね。

グレイッシュなモノトーン

強さを感じさせる黒や白をインテリアに取り入れるとスッキリとしたスタイリッシュな空間が演出できます。でも、2016年春はもう一つランクを上げて上級者向けのコーディネートに挑戦してみませんか?それはグレーを使ってグラデーションでまとめる方法。トレンドカラーのパステルブルーを意識して、ブルー系のグレーを使うと今年らしさが感じられる空間になります。

ナチュラルでオーガニックなインテリア

ここ何年か注目度の高い「オーガニック」という言葉ですが、2016年も引き続きいろいろなところで聞けそうです。“自然と寄り添って生きる。”という事は世界的にも関心度がどんどん高くなっています。ベジタリアンやビーガンの人が増えているのもこの影響ですし、住まいにも“カッコ良さ”より“自然の温もり”を求める人が増えてきているのもうなずけます。2016年春はインテリアにおいてもナチュラルでウッディなデザインが流行る気配です。特に写真のようなスモーキーな色合いの木の素材は要チェックです!

上品なメタリックを取り入れる

homifyが手掛けた窓

パステルカラーを使いすぎると甘くなりすぎてしまうという問題が出てきます。そこでお勧めなのが、一部にメタリックを取り入れてバランスをとるという方法。特に上品なゴールドやシルバーは2016年春トレンドカラーのパステルピンクとパステルブルーに良く合います。キラキラ光るメタリックの素材は他の色をきれいに見せるという効果もあります。光を取り入れた春のトレンディなインテリアコーディネートで、皆さんも気持ちの良い空間を作ってみてくださいね。

ミニマルな心地よさ

shinagawa: 夏水組が手掛けたキッチンです。
夏水組

shinagawa

夏水組

“ミニマルインテリア”も2016年春のインテリアトレンドにおけるキーワードの一つです。そこで上品なブルーを使ったコンパクトなキッチンをご紹介しましょう。欧米ではキッチンの扉にきれいな色を取り入れることが多いですが、日本ではまだ白や木目といったものが主流です。でもコンパクトなキッチンだからこそきれいな色を使ってコーディネートしてみましょう。そうすることで写真のような生活感のないおしゃれなインテリア空間がつくれます。

カッコいい家電を取り入れる

新社会人、新入生・・・“新”という字が多く使われる春に新しい家電を購入するという方も多いのではないでしょうか?インテリアのトレンドにおいても、カッコいいデザインの家電は必ず加えられるアイテムです。写真はTAKESHI ISHIGURO CREATIVELABの手掛けた超音波式の加湿器です。春らしいカラーとオブジェのようなフォルムはおしゃれなインテリアにぴったりですね。そして、春は花粉も多くなってきますから加湿器を効果的に使って快適に過ごしましょう。

2016年春のトレンドを参考に素敵なインテリアをコーディネートしてくださいね。コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!