モダンな空間と自然が融合する角地の住宅

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

モダンな空間と聞くと洗練されていて上品な雰囲気がありますが、同時に少し冷たさや無機質な一面も感じることはありませんか。そんなテイストが好まれることもありますが、住空間には温かみや柔らかさのような要素があってもいいのかもしれません。そこで今回ご紹介するのは、鉄筋コンクリート造のモダンな住まい。エスプレックス ESPREXが手掛けたこちらの住まいはモダンな要素で構成する住空間に、風や光、山並みに緑と周辺環境を積極的に取り込む柔らかさを感じる住空間です。プライバシー性の高い建物でありながら、緩やかにつなぐ内部と外部はモダンな空間に広がる自然の要素をゆったりと味わうことのできる住まいです。

真っ白でシンプルな外観

比較的穏やかな周辺環境に建つ本住宅。真っ白な外塀で囲う外観は澄み切った青い空によく映えるモダンな風貌です。角地ということもあって外から内部の様子が覗くことのできないプライバシー性の高い造りに。閉塞的な造りですが、真っ白な塀が威圧感なくスマートな印象です。建物と塀とが統一性のあるデザインによってオシャレですよね。

山並みを感じるテラス

リビングと連続するような広がりを感じるデッキテラス。植栽を設えたナチュラルでモダンな空間、さらに背景には山並みが気持ちよく見通せる爽快な眺めを楽しむことができます。平屋ほどの高さの住宅は周辺環境に馴染み、風景を味わうことのできる配慮がなされているのかもしれませんね。人の背の高さ程の塀は外部の視線を気にすることなく、ゆったりとした時間をデッキで過ごすことができそうです。

モダンな住空間

室内は間接照明で優しくともすオシャレな空間に。大空間に収まるキッチン、ダイニング、リビングと一体感ある空間構成は、十分な広さによって程よい距離感を保ちながら賑やかな空間を共有することができます。暖色系の間接照明にインパクトのあるペンダントライトがしっくりと落ち着く空間。ゆとりのあるダイニングテーブルやリビングスペースは家族、友人を招いて食事会など、コミュニケーションが増えそうな環境です。

外部と内部を緩やかに

家族以外の人が比較的頻繁に訪れるエントランス空間。分断した壁面と天井の上部空間にガラスで取り込む外部の景色は見た目にも空間に広がりを感じることのできる仕掛けに。内部と外部をあいまいにすることで小さな空間に爽快感と開放感を感じることができます。壁面や足元をともす間接照明が柔らかに夕景のエントランスをともすことによって、一層上品で洗練された空間へ。

開放的なくつろぎの空間

夕景の中のデッキから見るリビング、ダイニング空間。日が落ちても屋外空間にも届く間接照明の柔らかい光はリビングから連続するように一体感を感じることができます。天気のいい夕暮れには室内外が曖昧となった住空間は自然をダイレクトに感じることのできる心地の良い空間へ。特別なデッキチェアを置かなくてもちょっとした段差に腰かけてゆったりと空を眺めるのもいいですよね。好みのお酒をお供にすれば、友人や家族との会話が尽きなさそうです。

是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!