中間階のテラスが創る豊かな住空間 | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3644:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

中間階のテラスが創る豊かな住空間

Kanako.K Kanako.K
1.5階デッキのある家 北欧スタイルの 玄関&廊下&階段 の ラブデザインホームズ/LOVE DESIGN HOMES 北欧
Loading admin actions …

快適な住空間を叶えるには、やっぱり太陽の温かな日差しや優しく感じられる心地のいい風が不可欠ですよね。どんなロケーションにも負けない快適な住空間はちょっぴり意外性のあるアイデアが生きるのかもしれません。ご紹介するのは中間階に設けられたデッキテラスが快適な空間を作る住まいです。ラブデザインホームズ/LOVE DESIGN HOMESが手がけたこちらの「1.5階デッキのある家」は、ちょっぴり窮屈な敷地ロケーションにありながらも1.5階にあるデッキテラススペースによってプライバシー性にも優れた心地のいい空間が広がっています。もちろん、テラスに向かって開く大きな開口によって、穏やかな風が流れ込む暖かく心地のいい住まいです。

ボックス型のシンプルな外観

滋賀県彦根市内にある住宅開発地をロケーションに建てられた本住宅、接道から見る外観はグレーの外壁に鮮やかな木製玄関扉がアクセントとなったシックでシンプルなデザイン。ボックス型のフォルムもどことなくモダンに、正面に見る正方形の開口からはバランスの良さと安定感を感じることが出来ます。敷地のコーナーにはシンボルツリーを設け、敷地と外部を柔らかにつなげる様な心地のいい緑あるデザインに。角地という場所でありながら、太陽の日差しを受ける南側には近隣の建物が迫り、一階の日当たりや、二階のプライバシーを確保することがポイントとなりました。

開放感を感じる明るい階段と玄関エントランス

木製の玄関扉を開けて玄関エントランスへと進むと、広めの土間スペースに浮遊感のある階段、1・2階を覆うほどの大きな開口のある光に溢れるスペースが広がっています。暗くなりがちな階段スペースはスケルトンデザインによって、光や視界の抜け、ちょっぴり単調な空間に設けられたオブジェのように一般的な階段のイメージからかけ離れたスタイリッシュさを感じることが出来ます。十分な玄関土間スペースも自転車の仮置きなど多目的に使うことも出来そうです。

中間階のプライベートなテラス

近隣建物の迫る南側に設けられたのは1階からも2階からもアクセスの容易な1.5階のデッキテラス。人の背程の塀に囲われたスペースは外部からの視線を受けることのないプライベートスペースでありながらも、太陽尾の日差しをたっぷり受けることのできる最高に気持ちのいい居場所です。建物からテラスに向かって設けられた開口はどことなく大胆で生き生きとして感じられます。テラスで過ごす家族を屋内から見て取れる家族の気配を感じることが出来ます。

トップライトのある明るいリビング

屋内の家族が集まり寛ぐリビングスペースは真っ白な壁と明るいソフトなトーンの木フロアに包まれる気持ちのいいインテリアが広がっています。ゆったりと置かれたL字型ソファに腰を落とすと、天井に設けられたトップライトからの光を感じられる心地のいい居場所に。

繋がりのある作業スペース

リビングの脇に設けられたのはガラスがはめ込まれたパーテションで仕切られたワークス・多目的スペース。ガラス素材を用いることで家族の気配はもちろん、光の共有、安心感をも感じさせてくれます。家事スペースや子どもの学習スペースとしても活躍する機能的な空間です。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで理想の建築家を見つけましょう!◀  

※  建築家の募集ができる無料相談ページ


気が付いた事があればコメントを下さいね!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!