最高のシャワーをバスルームに!さてどうやって選ぶ?

Kawase Minori Kawase Minori
Loading admin actions …

日本でももうすでにお馴染みのシャワー。湯船が大好きな日本人でも、湯船につからずシャワーだけで済ましてしまう日もたくさんありますよね。でもシャワーだけだとやっぱり物足りない時もあるはず。しかし、そんな日でもシャワーが快適なものであったら、湯船につかった時と同じ満足感を得られるはずです。 シャワーで済ますことの多いこちらヨーロッパではシャワーの質はとても重要で、各々シャワーヘッドにはこだわりがあるそう。今回はそんなシャワーの種類を紹介して、あなたのお家のバスルームのランクをひとつ上げるお手伝いを。

レインシャワー

イギリスでは小ぶりの通り雨をシャワーといい、シャワーと雨は似たもの同士なのかもしれません。そんなレイン=雨、その名の通り雨にうたれてるかのような感覚のシャワーで、ミストのような細かい粒子で敏感肌の人や肌が弱い人におすすめのシャワーです。

シングルヘッド

生活感を出さないシステムバスルーム「ORIZZONTE/オリゾンテ」 OZ1216OW: 株式会社 和光製作所が手掛けた洗面所&風呂&トイレです。
株式会社 和光製作所

生活感を出さないシステムバスルーム「ORIZZONTE/オリゾンテ」 OZ1216OW

株式会社 和光製作所

最近ではダブルヘッドのシャワーヘッドのデザインも多く出てきています。そのため一見普通に見えるこのデザインのシャワーもシングルヘッドと特別にカテゴライズされています。この洗練されたデザインのバスルームは京都市を拠点に活躍する和光製作所が手がけられました。ミニマルに統一された空間で清潔感のある雰囲気が特別なバスルームを演出しています。

ボディスプレー

homifyが手掛けた洗面所&風呂&トイレ
homify

シャワーヘッドも

homify

水圧が高めで広範囲に体にお湯がかかるようになっているデザインです。プールに入る前に浴びるシャワーといったらイメージがつきやすいでしょうか。水圧を高めるためにシャワーヘッドは固定されていることが多く、自由に動かせませんが、水圧が高く「シャワーを浴びた」という満足感が得られるタイプです。

ムルティプル

シャワールームにこだわりのある人に人気の2つの異なるヘッドを持つタイプ。上部には水平に固定されたシャワーヘッドで、わかりやすくいえば滝のようなワイルドな雰囲気。下部にあるのはハンドシャワーで小回りが効く自由に動かせるもの。2種類のデザインを区切られたシャワールームに設置するのが通好みです。

ハンドヘルドシャワー

生活感を出さないシステムバスルーム「ORIZZONTE/オリゾンテ」 OZ1616PW: 株式会社 和光製作所が手掛けた洗面所&風呂&トイレです。
株式会社 和光製作所

生活感を出さないシステムバスルーム「ORIZZONTE/オリゾンテ」 OZ1616PW

株式会社 和光製作所

これは普通に手に持って自由に動かして使うシャワーです。シャワーといえばこれが定番ですよね。しかし、シャワーヘッド大きすぎたり、重すぎたりすると小さなお子さんは持ちにくいですし、チューブの部分がフレキシブルに動かないと快適に使えませんよね。ハンドシャワーですから手に持ちやすい、手になじむ大きさと素材のものを選べば、快適なシャワータイムを得られるはずです。

ハンドシャワー

固定したいときには固定して使い、足にお湯をかけたいときなどには外して使えるハンドヘルドシャワー。これもシャワーの形として定番中の定番です。こだわれるところはシャワーヘッドの大きさをどうするか、水圧をどうするか、など。ホールの形によりミストのようなお湯か、それとも強いものか選ぶこともできます。柔らかい感触が好きな人はミストを作ってくれるようなヘッドを、強い水圧が好きな人はたくさん水が出るようなものを選ぶといいでしょう。

このアイディアブックについて何か感想はありますか?ぜひコメントをください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!