災害に強い住宅を考えよう!災害に強い家まとめ | homify

災害に強い住宅を考えよう!災害に強い家まとめ

kiyohid.hayasi –  homify kiyohid.hayasi – homify
千駄ヶ谷のコンクリート打放し 松井建築研究所 モダンな 壁&床
Loading admin actions …

家を建てる際に、住み心地だけでなく安全性も考える人は少なくないでしょう。日本は特に地震が多く、現代化され技術が進んだ今でもなお地震によって尊い命が失われています。だからこそ、地震などの災害に対策を取った家を考えたいところです。そこで、こちらのまとめ記事では、「免震」、「制震」、「耐震」、「液状化現象」、そして「耐火と防火」について説明する記事を紹介しています。ぜひこちらのまとめ記事を利用して、災害に負けない強いマイホームを考えてみましょう!

免震

免震や制震は、これから家を建てようという方にとって、家族だけでなく家自体も守っていく重要な備えとなっていきます。法的に耐震性を満たしている住宅でも安心感はありますが、より安全性を高めたり、想定外の地震に備えるには、そうした手段が有効になります。そこでこちらの記事では免震に焦点をあてて、その特徴やメリット・デメリットについてまとめて紹介していきたいと思います。

免震については「免震で地震でも揺れない住まいに!その特徴とメリット・デメリットまとめ」で詳細を紹介しています。ぜひご覧ください。

制震

制震住宅や免震住宅、そして耐震住宅といったように、地震に対して強い家にするには大きく分けて3つの方法があります。どれも地震の揺れに対しての備えであることに変わりはありませんが、それぞれ異なったメカニズムで地震の揺れから建物を守っていくと同時に、他の様々な面でも異なった特徴を持っています。こちらの記事では、その中でも制震住宅に焦点をあてて、その特徴やメリットについてまとめて紹介していきたいと思います。

制震については「制震住宅で地震に強い家に!その特徴とメリットまとめ」で詳細を紹介しています。ぜひご覧ください。

耐震

耐震性の強い住宅にすることは、安全で安心の我が家にするためにも欠かせないことです。地震に対して強い家には様々な特徴があり、‎そうした点を取り入れるだけでも住宅の耐震性能をアップさせることができます。そこでこちらの記事では、こうした住宅の特徴をまとめて紹介していきたいと思います。新築とリフォームの両方で共通するポイントばかりなので、是非こうした特徴を取り入れてみて下さい!

耐震については「耐震性の強い住宅の特徴まとめ」で詳細を紹介しています。ぜひご覧ください。

​液状化現象

Residência A & F Lyssandro Silveira ミニマルな 家 白色
Lyssandro Silveira

Residência A & F

Lyssandro Silveira

液状化現象という言葉をご存知の方も多いと思いますが、家づくりや土地選びにおいてそれに対する対策や心構えについて十分詳しい方は少ないのではないでしょうか。そこでこちらの記事では、液状化現象に対する対策や知っておきたい基礎知識について紹介していきたいと思います。一度起こってしまうと、建物だけではなく、道路や水道管などの街のライフラインにも大きな影響を及ぼしてしまいますので、家づくりだけでなく、土地選びからしっかりと備えていきましょう。

液状化現象については「液状化にも備えた安全な家づくり。その対策と基礎知識」で詳細を紹介しています。ぜひご覧ください。

耐火と防火

耐火構造や防火構造など、燃えやすい構造の建物が多い日本では、大火災につながらないように様々な制度や対策、そして技術などが開発され採用されてきています。安心して過ごしていける我が家にしていくためにも、こちらの記事では住宅を火災から守るために是非知っておきたい6つのことを紹介していきたいと思います。自分の家の内部を燃えないようにするだけでなく、隣家の火災をもらわないようにする点にも注目していきましょう。

耐火と防火については「耐火と防火の違いは?住まいを火災から守るために知っておきたい6つのこと」で詳細を紹介しています。ぜひご覧ください。

FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) プレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!