Karel Keuler Architectsが手掛けたウォークインクローゼット

ショップ風インテリアを叶えるおしゃれなクローゼットbest5!

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

ファッションが好きな方はクローゼットにもこだわりが強いはず。お気に入りの衣類をショップのディスプレイのようにおしゃれに見せられたら嬉しいですよね。着て楽しみ、見て楽しむ、そして人にも見せて楽しむ… 今回はこんな風にファッションをたくさんの角度で楽しむことができるクローゼットを紹介します! 

アイテム別の収納

クローゼットをショップ風に見せる簡単なテクニックのひとつが、ジャケット、シャツ、ワンピース… など衣類を種類ごとに分けて収納することです。それだけでも整然とした見た目になり印象が洗練されますよ。ワードローブの色が豊富なら明るい色から暗い色へ順に並べていくとよりすっきり。ハンガーを統一することも重要です。

LDKにプラスα

こちらは東京都のリノベーション会社ブルースタジオが手がけた住宅です。白い扉を開けるとウォークインクローゼットがあるのですが、LDKにもビルトインの収納を設置して衣類の一部を見せる収納にしています。お気に入りのジャケットやシャツは面出しで収納、詰めすぎない余裕あるディスプレイがショップ度高し。メインのウォークインクローゼットにプラスαの真似したいアイデアです!

廊下や階段室の脇に

独立したドレスルームやウォークインクローゼットがなくても大丈夫。廊下や階段室の脇など細長いスペースがあるなら、おしゃれな収納兼ディスプレイとして生かすことができます。おすすめはこちらのように壁に直接取り付けるタイプのハンガーラック。幅の狭い廊下や通路でも圧迫感がなく、スペースの長さを生かしたディスプレイはまさにショップ風の見栄えとなります! 

背景にもこだわる

こちらのようなオープンシェルフの場合はものを詰め込みすぎずに、バランスを見ながら飾るためのスペースを残すと良いでしょう。そのスペースには重ねると形が崩れやすい帽子やバッグ、アクセサリーなどを見せる収納。さらにショップ風に見せるには背景となる壁紙にもこだわってください!リビングやダイニングではできない大胆な柄に挑戦するのも楽しいですよ。

ガラスの扉

扉のないクローゼットやオープンシェルフはホコリが付きそうで嫌… という方は、こちらのようなガラスの扉付きのキャビネットがおすすめです!中身がすぐ確認できるので必要なアイテムを取り出すのが簡単、ガラスの反射でスペースを明るく広く見せます。金属の太めのフレームがインダストリアル風味を加えて、天井の梁やペンダントライトともよく調和しています。誰かに自慢したくなるクローゼットです!

どのクローゼットを真似してみたいですか? 感想お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!