PATH Architectureが手掛けたダイニング

コンパクト空間で娯楽も楽しむキャリッジハウス

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

スペースが限られているのは日本だけの問題ではありません。小さくコンパクトなスペースに住んでいる人は、利用可能なスペースを最大限確保、そして効率的かつ実用的な方法でそのスペースを最大限に利用する必要があります。今回紹介するのはアメリカ・ポートランドを拠点に活動するPath Architectureが手掛けた、コンパクトながら屋外娯楽エリアと多彩な生活空間を持つモダンな住宅。豊富な開口部で明るく風通しの良い室内、そしてファイヤーピットがドラマティックな瞬間を演出する屋外エリア。さっそく見ていきましょう。

外観

PATH Architectureが手掛けた家
PATH Architecture

Laurelhurst Carriage House

PATH Architecture

この建物は細部にまで高い注意を払い、高品質のクラフトマンシップによって完成された、芸術家のための理想的なスタジオであり、ゲストハウスであり、そして住居です。コンパクトな建物ながら、家族や友人が共に過ごす時間を楽しみ、イベントを開催するために必要な全てが揃っています。庭には、家族や友人と炎を囲み語らう素晴らしい時間を提供してくれるファイヤーピット、ならびに調理ができる内蔵キッチンが完備されています。他には地下にスパとサウナ、屋外シャワーも用意されており、華やかでゴージャスな毎日を楽しむことが可能。全体に木材を使用した設計と、中間色のコンビネーションで構成された落ち着きのある外観です。

キッチン&ダイニング

PATH Architectureが手掛けたダイニング
PATH Architecture

Laurelhurst Carriage House

PATH Architecture

こちらはスタイリッシュなキッチン&ダイニングルーム。豊かな質感を持つ木材をふんだんに使用し、中間色でまとめられたニュートラルな空間は、温かみと住み手のスタイルを感じさせるスペースとなっています。北欧デザインの家具は、空間に広がりを与えるシンプルでミニマルな美学を感じさせるもの。フローリング、窓枠、そして天井にも木材が使用された統一感のある空間を、優しい光を放つ照明が照らします。

屋外シャワー室

PATH Architectureが手掛けた家
PATH Architecture

Laurelhurst Carriage House

PATH Architecture

こちらは美しくデザインされた屋外シャワー室。壁や床にリッチな質感を持つ木材が使用され、華やかさと洗練を感じられる空間です。自然の雨を浴びるような心地良いレインシャワーは、スパでひと泳ぎした後に、あるいは爽やかな目覚めのための朝シャワーに最適な場所です。

スマートデザイン

PATH Architectureが手掛けたリビング
PATH Architecture

Laurelhurst Carriage House

PATH Architecture

コンパクトな居住空間を最大限利用するために、建築家やデザイナーは組み込みの建具や家具を採用して、見た目の良さだけでなくスペースを可能な限り広く保っています。こちらのソファはベッドに変換することができ、使用しないときは洗練された座席エリアとして機能します。大きな面積を占めてしまうベッドのためにスペースを確保する必要なく、広々と空間を利用できます。 また、リネン、タオル、その他の必需品のためのストレージが多く用意されており、収納力も抜群。

バスルーム

PATH Architectureが手掛けた浴室
PATH Architecture

Laurelhurst Carriage House

PATH Architecture

キッチンカウンターの後ろを抜けるとひっそりと、しかし明るく機能的なバスルームがあります。このスペースも住居の他の部分と同じく、木材を中心にデザインされたナチュラルで癒される空間。 シンプルな鏡と照明、そして洗面台は無駄の無いデザインですっきりとした印象。毎朝を気持ちよく始めることができそうな実用的で機能的なプライベート空間です。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!