木材のように鉄骨を使う!スタイリッシュな現代的モジュールハウス

K.Yokoyama K.Yokoyama
Loading admin actions …

みなさんは、モジュールハウスに対してどんなイメージを持っていますか? 簡易的で長く住む家としては、なかなか考えにくい印象があるのではないでしょうか。今回は、これまでのモジュールハウスの概念を覆すような、画期的でお洒落な住まいをご紹介します。手掛けたのは、東京を拠点に活動するNiji Architectsです。木造のように鉄骨部材を組み立てて作られたこのモジュールハウスは、ローコストな上に、丈夫な作り、プライバシーもしっかりと考慮、さらにデザイン的にもスタイリッシュな住宅となっています。この現代的モジュールハウスの住まい、一体どんな様子となっているのでしょうか?さっそく詳しく見ていきましょう!

現代的でクールな佇まい

住まいがあるのは旗竿敷地。周辺には建物が建っているという限られた条件の敷地です。そのため、プライバシーや日当たり・風通りなどをよく考慮して計画しなければなりませんでした。2階建ての住まいに、ハイサイドライト、ローサイドライトの開口をぐるりと囲むように設けることで、それらの問題をうまく解決。厳しい環境ながらも、心地よい住空間を実現しました。住まいの外観は、そんな問題を感じさせないクールな印象の佇まいをしていますね。

住宅らしさのあるモジュールハウス

こちらは1階部分の外観のディテール。2階にはバルコニー、1階にはテラス、庇等がついて、実はとても住宅らしい作りをしているということが分かります。敷地の前後は、駐車場となっていて今後何かが建つ可能性もあるそうで、その為にも住まいのプライバシーの確保は大前提でした。住宅に大きな窓を設けて開け放つことは難しいのですが、屋外に例えばこのようなテラスやバルコニー等のちょっとしたリラックススペースがあるだけで、生活の豊かさはずいぶん違ってくるのではないでしょうか。

見せることでむしろお洒落な鉄骨部材

1階に広がるリビングの様子です。リビングに続いてダイニング、そして奥にはキッチンが設けられています。プライバシーを考慮して、主にハイサイドライトとローサイドライトとなっている開口部ですが、このように室内には十分な採光があります。しっかりと組まれた鉄骨部材はあえて見せる「あらわし」にすることで、住まいを支えているという安心感と、デザイン的なスタイリッシュ感をもたらします。特に、天井部分を見るとそのインパクトは強烈。まるで木造の住まいのように鉄骨が使われているのが分かります。でも、部材の真っ白な色が空間に明るさを、木のフローリングやナチュラルな家具たちが空間に優しさを与えています。外からみたクールな住まいの佇まいとはガラリと変わり、室内はとてもリラックスできそうな、明るく心地いいスペースとなっていますね。

光があふれる明るい階段

2階へ続く真っ白な階段部分の様子です。鉄骨材をインテリアの一部のように「見せること」を意識しているので、階段もお洒落でモダンな印象。しかし鉄骨といっても、がっちりと組まれたという重厚さはなく、とても軽やかさがあります。開口部からの光が明るさとその軽やかさを引き立てていますね。住まいの作り自体に、十分な美しさと機能性があるので、余計な飾りは一切必要ないということが言えるのではないでしょうか。

シンプルで清潔感のあるキッチン

リビング・ダイニングからつながった位置に設けられたキッチンスペースです。上部に収納棚を造り付け、コンパクトにまとめられてスッキリとした印象。真っ白な色に清潔さが感じられ、シンプルながらも好感が持てる作りですね。キッチン部分も他の部屋と同じく、上下の開口部から十分な光が入って来るようになっています。ダイニングとリビングをすぐのぞむことができ、キッチンで作業中の人がいても、孤立することはなくコミュニケーションが取りやすそうな雰囲気となっています。

美しく光がもれ出る夜のモジュールハウス

夜、住まいの光が美しく周辺を彩る様子です。位置が計算された開口部は、プライバシーをしっかり確保しながらも、閉鎖的にならず適度にオープンな雰囲気を演出しています。こうしてみると、住まいの居心地の良さが外にも伝わって来るかのようですね。これまでの住まい作りの概念が変わることを予感させる様な、スタイリッシュなこのモジュールハウス。コストの面でも、デザインの面でもこれからの展開が楽しみになるような、多くの可能性を秘めたプロジェクトと言えそうです。

スタイリッシュな現代的モジュールハウスの住宅について、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!