かずのいえ: 株式会社 自由工房が手掛けた和室です。

大きなウッドテラスのある家

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

毎日過ごす住空間、ホッコリと休めるお気に入りの場所はありますか?住まいは誰にとっても最高の寛ぎの場と安心感を持てる空間であって欲しいものですよね。今回ご紹介するのは、小さな家庭菜園やお庭そして大きなウッドテラスのある木造住宅です。東京と静岡を拠点とする建築設計事務所 株式会社 自由工房が手がけるこちらの「かずのいえ」は、芝生のお庭に面した大きなウッドテラスが何とも優雅で心地のいい居場所となった四季の変化を感じられる住まいです。ウッドテラスに面した大開口のあるリビングスペースには上下階を繋げる開放的な吹き抜けも。家族の集まれる空間を最大限に充実させた安心感と居心地の良さを感じられる住まいです。

温かみのあるおおらかな外観

建物のロケーションは静岡県富士市内の閑静な住宅街の一角、十分な広さとたっぷり採光も確保のできる良好地です。芝生の広いお庭から見る本住宅は木素材のナチュラルなカラーと大きな開口が印象的な温かみのある趣。お庭に面した住宅一杯に設けられた広いウッドテラスが印象的ですよね。程よく植えられた植栽からは四季の変化も感じることができ、華やかさのある外観に。お庭の一部には家庭菜園も愉しむことが出来ます。

大きなウッドテラスで寛ぐ最高のひと時

南に位置するお庭を望むリビングスペースの大きな開口、フルオープンにすると間近に庭の緑を感じることが出来ます。リビングスペースの中央には上下階を繋ぐ吹き抜けによって開放的な空間へ。二階の開口に見える青空と暖かな日差しが一階のリビングまで届く様は、室内にいながらも抜群の爽快感をも味わうことが出来ます。お天気のいい日に過ごすリビング、ウッドテラスは最高の寛ぎの場所に。

家族の顔が見えるキッチン

リビングと一体的となったキッチンスペースはセミオープンスタイルの家族の顔が見えるキッチンです。手元を包むキッチン腰壁によって、リビング・ダイニングスペースからみるキッチンは生活感を感じることはありません。キッチンインテリアに至るまで質感の心地い木素材がふんだんに使われています。

じっくり過ごせる書斎

こじんまりとしたスペースに設けられた書斎スペースは、ちょっぴり籠れる空間に。十分なスペースを確保したコーナーカウンターは1人だけでなく、家族のだれかとも過ごせる書斎に。手元に開いた開口、日中には自然光だけで十分な採光を確保することが出来ます。

夕景に見る暖かな雰囲気を放つ外観

日が沈み、室内に灯る明かりを見通すウッドテラスからの眺め。夕景に見る外観は暖色系の明かりが何とも温かな雰囲気を醸し出しています。屋外ウッドテラスに接するリビングスペースはまるで屋内外があいまいとなった広がりを感じる空間です。賑わうリビングスペースからちょっぴり静けさを感じるウッドテラスへと、一つの空間で異なる寛ぎ方を愉しむことが出来ます。

気が付いたことがあれば是非コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!