−+ & 0 PRO MODEL: FANFARE CO., LTDが手掛けた和室です。

和モダンな和室best5 – 素材と陰影の美しい和モダンな空間!

K.Matsunaga K.Matsunaga
Loading admin actions …

日本ならではの住宅空間である和室。かつては部屋といえば畳敷が一般的で、間取りも田の字型など仕切りも開放もできるようなものが多くありました。現代のライフスタイルでは襖による仕切りではなく、部屋の配置や考え方も随分と変化しています。床座から家具に座るようになり、フローリングがスタンダードになりつつある現在は、和室自体を設けることも少なくありません。しかし昔から馴染み深い畳や和室は、現代のインテリアに調和するデザインを生み出し、昔ながらの和室よりもモダンな新しいスタイルとして定着しています。今回ご紹介するのは、和モダンな和室のインテリア5選です。素材や色使いのコーディネートによって生まれた素敵なアイデアを見てみましょう!

1.介護がしやすい和モダンな住まい

アグラ設計室一級建築士事務所 AGRA DESIGN ROOMによって手がけられたこちらの家は、高齢者介護をきっかけとして計画がはじまった住まいです。外部のアプローチから室内まで、動線や暮らしやすさの観点から建て替えをすることに。想い出深い、この家のシンボル的な「松」を中心とした、生活スタイルにあった和モダンなプランとなりました。木材や素材の持つ落ち着いた雰囲気を持ち、障子から透ける光によって心がほっとする和室は、グレイッシュなベージュの塗り壁によって静かで凛とした佇まいを見せます。本住宅については「高齢者介護を考えて建てられた安らぐ和モダンの住まい」で詳細をご紹介しています。

2.視線の「抜け」が心地よいモダンなモデルハウス

FANFARE CO., LTDによる、モデルハウスとして計画されたこちらの家。垂直や水平の直線的なラインですっきりとまとめ、落ち着きと軽やかさが絶妙に共存しています。中庭を持ち、リビングや各所の窓、吹き抜けなどから視線が抜け、外の景色を室内に取り込むことで空間に奥行きが感じられるようにデザインされています。間接照明とモダンなペンダントライトに照らされる和室は長いカウンターと堀こたつを持ち、ホールド感が心地よい空間です。水平の窓によってコンパクトながらも水平の広がりと奥行きがあり、こもっていたくなる秘密基地を思い起こさせます。本住宅については「−+ & 0 PRO MODEL」で他の写真をご覧いただくことができます。

3.曲線が柔らかさを感じさせるほっとする空間

二世帯のコートハウスとして計画されたこちらの住まいは、鹿児島県南部の閑静な住宅地にあります。もともと別棟での計画を、程よい距離感や全体の一体感を重視しアトリエ環 建築設計事務所がデザインしています。内外の曖昧な教会や、プライバシーを程よく確保できるメリットがあるコートハウス形式に、コンクリートや土、石など素材の持ち味を生かした空間にコーディネートされています。開放的な廊下やLDKの空間と対照的に、こちらの和室は地窓やハイサイドライト、トップライトを取り入れ、光が幻想的に生きる空間です。ほぼ全ての角はアール面によって仕上げられ、柔らかさと土塗り壁が温もりある雰囲気を演出しています。本住宅については「程よい距離感をもたらす二世帯が住むコートハウス」で詳細をご紹介しています。

4.遊び心あるインテリアが魅力的な住まい

HAPTIC HOUSEの手がけたこちらの家は、まるで外国風のインテリアが魅力的な住まいです。各スペースにそれぞれテーマカラーを持っているような、タイル、壁紙、塗装など素材の異なるもので演出したカラーリングと、石やマーブル、ウッドなど素材そのものの存在感が各所に生きています。家の中を歩いているだけでワクワクするようなインテリアが魅力的。洋風でありながら和室もあり、落ち着いた和を思わせるカラーの中にシャンデリアをコーディネートするなど、遊び心のあるコーディネートでこの住まいの世界観を調和させています。本住宅については「充実したインテリアが創る豊かな住まい」で詳細をご紹介しています。

5.自然光とランプが演出するクラシカルな住まい

MIMASISDESIGN [ミメイシスデザイン]によるこちらの家は、ヨーロッパテイストの落ち着きある佇まいが印象的な住まいです。一面のブリックタイルが演出する空気感に、ふわりと光るライトが夜の長い季節を彩るような、心地よい暗さがクラシカルな家具や空間の存在感を引き立てています。各所に配置されたスリット窓や小窓によって自然光が室内に光のグラデーションを生み出し、陰影が独特な世界観を作り上げました。和室にも壁面の両サイドにスリット窓が設けられ、自然の間接照明のような役割によって神秘的な雰囲気を感じさせています。本住宅については「House in Higashikanmaki」で他の写真をご覧いただくことができます。

【和モダンについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ 和モダンな住まいにする6つの方法 

※ 和風モダンの魅力 

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

モダンな和室のインテリアデザインに興味はありますか?コメントをお願いします!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!