インテリアまとめ特集!おしゃれな住まいはどこが違う? | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

インテリアまとめ特集!おしゃれな住まいはどこが違う?

A.Imamura A.Imamura
.8 HOUSE: .8 / TENHACHIが手掛けたキッチンです。
Loading admin actions …

インテリアのまとめ特集!今回は、おしゃれな住まいをご紹介していきます。素敵な家に住む人たちは、いったいどんな工夫やアイデアを持っているのでしょうか?おしゃれに空間を演出するテクニックを学んでみましょう。今回は、インテリアの素敵な住まいをまとめてご紹介していきます。

インテリアまとめポイント:床・壁・天井素材

インテリアのおしゃれな住まいまとめポイント、その共通点は、「壁・床・天井の素材選択」にあります。大きなスペースを占めるこれらの部分は、空間の印象を左右します。こちらは、株式会社スタイル工房が手がける住まい。音楽が趣味の施主に合わせ大きな楽器を置くことができる広いリビングには、音楽ホールを思わせるおしゃれなヘリボーン床が。壁は珪藻土を塗って自然素材がたっぷりと使用された優しい仕上がりです。

インテリアまとめポイント:部屋数よりも居心地優先

インテリアまとめポイント2は、「居心地優先のゆったりとした間取り」にあります。多くの部屋数を確保するよりも、大きなワンルームスペースを余裕をもって確保した住まいは、リラックス感のあるおしゃれな印象に。こちらは1LDKにリノベーションしたブックカフェのような住まい。大きくゆとりをもって取られたキッチンカウンターや、リビング、蔵書を余裕をもって収められる壁の大きな本棚が素敵です。家具やモノで空間がごちゃごちゃしないという点が大切です。

空間を活かすスタイルを選ぶ

.8 HOUSE: .8 / TENHACHIが手掛けたキッチンです。

こちらは、リノベーションでコンクリート構造現の躯体を活かしインテリアもインダストリアルスタイルでまとめられた住まい。部屋の間仕切りを取り払い、天井高を確保しながら、コンクリートの空間の中にボックスを配置するようなユニークなスタイルです。重厚なコンクリートと斜め張りのフローリングにあわせた、気軽なカウンターや素朴なオープンシェルフが肩の力が抜けたおしゃれさを演出しています。

クレジット: PHOTO // akihideMISHIMA

カラーコーディネートと統一感

おしゃれな住まいに共通するのは、シンプルなカラーコーディネートです。色の統一感のある空間は、すっきりとまとまりよく見えます。好きな色にこだわりがある場合も、色の組み合わせや部屋の目的に合わせた色の使い方を知っておくと理想的な空間をコーディネートすることができます。広く見せたい、クールに演出したい場合は寒色系やホワイトで、温かみや可愛らしさを演出したい場合は、暖色系を選びましょう。

同じテイストの家具を選ぶ

家具のセレクトは、インテリアの印象を左右します。家具購入の際は、同じテイストやシリーズ、同素材のもので揃えると失敗なく仕上がります。また、家具を並べた時に高さがバラバラでは、落ち着かない印象で統一感がなくなります。同じ高さにそろえるのが難しい場合は、観葉植物や小物などを配置して横の家具と高さをそろえるとまとまりが生まれます。

施主の愛着と共に出来上がる

おしゃれなインテリアは、施主の愛着が感じられます。暮らしをより良く彩るセンスと情熱がおしゃれな住まいをつくります。こちらは、多趣味のご主人と、ものづくりセンス抜群の奥様の隠れ家的自然住宅。選び抜いた薪ストーブを中心に、木の香りが広がる温かみある家です。趣味の充実や夢の家の実現のため、施主夫妻はあらゆる工夫と労力を建築家と一緒に家づくりに注ぎ込みました。建物は構造材を室内に素のままあらわした木造スケルトンとし、今後も住まい手のDIYによって手が加えられる余地が残してあります。

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!