玄関マット、必要?その意味は? | homify

玄関マット、必要?その意味は?

Aya F. Aya F.
施工事例5 ㈱K2一級建築士事務所 モダンスタイルの 玄関&廊下&階段
Loading admin actions …

玄関マットが気持ち悪いという意見や、玄関マットの必要性がある!等、オンラインでは使う派と使わない派にはそれぞれ持論があるようです。そもそも玄関マットの意味やラグの意味、玄関マットの必要性とは何でしょうか?今回は、その謎に迫ってみたいと思います。玄関マットの必要性、実用性について考えてみましょう。意外な点が見えて、使わない派の方も使ってみようと思うかもしれません?!

玄関マットの必要性は?

麻だんつう 穂波みのり ベージュ 玄関マット 穂積繊維 玄関&廊下&階段アクセサリー&デコレーション 天然繊維 ベージュ
穂積繊維

麻だんつう 穂波みのり ベージュ 玄関マット

穂積繊維

玄関マットは、文字通り玄関に敷くもの。日本の一般的な住宅の形では、土間から上がったところに置くのが一般的ではないでしょうか。子どものころから自宅にマットが敷かれていた方にとっては、それが普通であって、特にその用途について疑問に思うことはなかったかもしれませんね。逆に、来客や多くの人が共有する玄関マットを気持ち悪いと感じる人もいるようです。またインテリアをカスタマイズしていくうちに、気になってきたという方もあるでしょう。敷くことのメリットって何なのでしょうか。


「住まいの写真」ページでは様々な種類のフローリングを紹介しています。◀

※ フローリングの写真ページ


玄関マットの意味や、ラグの意味は?

そもそも玄関マットの意味やラグの意味は、室内でも靴で入ることの多い欧米の住宅で靴底の埃や泥などを持ち込まないように使われていたものであったと想像されます。今では、日本でもお店の入口などにもそういったマットを敷くことが一般的になっていますよね。確かにこれがなければ、家の中まで泥だらけということにもなりかねません。しかし、日本では家に入るのに靴を脱ぐもの。では必要ないのでは?と思われるのも自然なことかもしれません。そもそもこの用途から、汚れが溜まる玄関マットが気持ち悪いと感じる方もいるようです。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

 homifyに登録しているインテリアコーディネーター

埃を持ち込まない

実際のところ、日本家屋でも使われている玄関マットの意味やラグの意味には、埃を室内に持ち込まないようにする役割があるのだそうです。確かに、靴の中に入ってしまった砂や小石などは、靴下に着いたまま家の中に持ち込まれます。そこにマットが一枚あるだけで、この汚れが緩和されるのだそうです。玄関マットを掃除すると、結構細かな埃や砂が入りこんでいたりして驚きますよね。これが室内に散らばっていたらと考えると、やはり埃落としとしての役割はしっかりと果たしていることが伺われます。玄関マットの必要性はここに有ります


【玄関のインテリアについては、こちらの記事でも紹介しています】

 【完全版】玄関に最高の風水を取り込んで福を呼び込もう!7つのポイント!

風水的には?

風水上で玄関マットの意味やラグの意味は、とても大切と言われているのだそう。住人が外から持ち込んだ悪い気を払ってくれる役割を果たしてくれるためだそうです。良い気も悪い気も入ってくる玄関は、常に綺麗にしておくことが大切。汚れやすい玄関マットも丁寧に掃除機をかけることが大切です。確かに小まめに掃除をしない玄関マットは気持ち悪いものです。風水で進められる色は、玄関の方角によって相性の良いものがあるのだとか。気になる方はチェックしてみてくださいね。

素材はどう選ぼう?

玄関マットは、靴を脱いで最初に触れるもの。肌触りの気持ちよいものを選びたいですね。風水的には天然素材のものがおすすめだそうですが、感触がよいのは確かに綿や麻、ウールなど。季節によっても心地よいと思う素材は変化します。例えば、フカフカで気持ちがよいといっても、夏の暑いときにウールの玄関マットは気持ち悪いですよね。シーズンに合わせて、心地よいと感じる素材を選んでみるのもよさそうです。

玄関を明るく

miniszyk unikat:lab ミニマルスタイルの 玄関&廊下&階段
unikat:lab

miniszyk

unikat:lab

玄関は家の顔。家の中まで入ってくることのある人はかなり少ないため、家の印象を決めるのはエントランス部分であると言っても過言ではありません。しかし、玄関の照明はあまり明るすぎないものを選ぶのが一般的だそうです。それならば、玄関マットに明るい色を取り入れることで、明るく感じられるように演出してみてはいかがでしょうか。こちらのお宅では、ダークグレーに赤のラインが入ったものを取り入れています。汚れが目立ちにくいながらも、パっと目を引くアクセントカラーがとても印象的ですね。玄関マットの意味やラグの意味はこんなインテリア側面のメリットにもあります。

【玄関については、こちらの記事でも紹介しています】

※ 玄関づくりで押さえておきたい6つのポイント 


泥除けマットも併せて

玄関が汚れるもっとも大きな原因は、靴についた汚れです。家族みんなが家に入る前に靴裏の汚れを払ってくれれば日々の掃除も楽になりますね。例えば、こちらのように玄関マットの前に、さらに泥除けマットを敷いておくと、それだけで汚れがある程度は落とせます。これで白い玄関タイルへの汚れの付着が大幅に減るはずです。

玄関マットと併せて使いたい、式台や沓脱ぎ石

Y邸-写真現像用の暗室と広めの玄関を 株式会社ブルースタジオ モダンスタイルの 玄関&廊下&階段
株式会社ブルースタジオ

Y邸-写真現像用の暗室と広めの玄関を

株式会社ブルースタジオ

こちらは靴を脱いで上がる前にすのこが配置された、和を感じる玄関。日本住宅で、時に

玄関の段差の高さが30センチ以上と高くなる場合は、式台、あるいは沓脱ぎ石と呼ばれるアイテムが配置されます。これらは玄関の出入りを楽にしてくれますし、玄関を飾る1つのインテリアアイテムとしての役割も担ってくれます。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録している建築家のリスト 

▶homifyで建築家を探してみませんか?◀  

※  建築家の募集ができる無料相談ページ ※ 

意外に実用的なマット。ぜひ取り入れてみてくださいね。ご意見ご感想お待ちしています。

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!