見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

自分だけの空間。こだわりの書斎、オフィスルーム

An F An F
Loading admin actions …

自分だけの書斎、またはオフィスルームをお持ちでしょうか。自宅で仕事するためだけでなく、本や資料を読んだり、趣味に熱中したり。そこは、家族と過ごす家の中で唯一自分の時間を静かに守ることが出来る安らぎと集中の場になります。そんなコアプライベートな空間には、そこで過ごす人の性格や嗜好がよく反映されるでしょう。今回は、集中し、またリラックスするための10のこだわりの書斎やオフィスルームをご紹介いたします。

石造りが醸し出す静かな雰囲気

古い地下室をリフォームして出来たのは、アーチを描く天井がユニークなこちらのオフィスルームです。地下室という環境と石造りの部屋が作り出す独特の雰囲気は、このオフィスにまるで秘密基地のような印象を与えています。自然素材を意識したナチュラルなインテリアで、仕事に集中する場をモダンに仕上げすぎることなく、程よくリラックスした環境を作り出しています。外界を締め出したような地下オフィスで、何か新しく面白いプロジェクトを思いつくかもしれません。

窓に面した小部屋

claire Tassinariが手掛けた書斎
claire Tassinari

La véranda jaune

claire Tassinari

天井の半分まで広く窓になっており、外の自然や景色を小さな部屋に明るく取り込むことが出来ます。こちらの部屋はシンプルでナチュラルな雰囲気が魅力です。優しいイエローとグリーンの壁紙はユニークで遊び心があります。小さい部屋ですが、大きな窓は部屋に開放感とナチュラルさを与えています。ミニマルながら居心地の良い部屋では、勉強や読書を静かに集中して楽しむことができるでしょう。

小さなパノラマを持つ部屋

Helwig Haus und Raum Planungs GmbHが手掛けた書斎
Helwig Haus und Raum Planungs GmbH

Fanned House – Single Family House in Weinheim, Germany

Helwig Haus und Raum Planungs GmbH

壁二面にわたり幅広い窓を備えたこちらの部屋。窓は大きすぎることなく、プライベートな空間を守ってくれます。しかし外界を完全に閉ざすことはなく、部屋に周囲の自然や景色を取り込むミニパノラマを作っています。目の前にパノラマを持つ仕事机ならば、タスクに煮詰まることなく仕事に集中できるでしょう。

仕事スペースを兼ねたダイニング

MOB ARCHITECTSが手掛けた書斎

イタリアの建築家が提案するこちらは、二面の壁に本棚を備えたダイニングルーム。資料や本を見つけやすいので、いそがしく働く住人には嬉しい設計です。例えば働く女性にはぴったりかもしれません。隣のキッチンで料理を作り、ダイニングで書類やメールに目を通すことが出来ます。また明るいリビングルームに面しており、家族の様子を見守りながら仕事をすることが出来ます。もちろん仕事の資料や本だけでなく、家族みんなの本棚としても使えます。

一級建築士事務所CO-DESIGNSTUDIOが提案するこちらのオフィスルーム。打ちっ放しのコンクリートの壁が美しく、部屋にモダンで落ち着いた印象を与えます。自宅での仕事用に設計され、仕事机後ろにはたっぷりの収納、左手には使いやすいブラックボードを備えています。仕事に落ち着いて集中しやすい、機能性にあふれたオフィスルームとなっています。

小さな中庭に面したオフィス

中庭は、住宅に階層を通じた空間的な広がりを与え、採光と風通しの良さをもたらします。こちらのオフィスは小さな中庭に面しており、コンパクトな空間でありながら奥行きと構造的な広がりを感じさせることに成功しています。必要なものと自分のこだわりのものがバランスよく配置できる設計になっているので、仕事に熱中するにも趣味を楽しむにも最適の空間となっています。

和風がもたらす優雅な安らぎ

帯の刺繍をするという奥様のために設けられたこちらの間は、新たな感覚での”和風”を意識して作られました。オフィスや書斎というよりは趣味室といったほうが良いかもしれません。しかし伝統的な工法を用いてデザインされたこちらの部屋は、木とたたみが香る、日本建築の良さを生かした部屋になっています。天井には格子が設けられ、眩しすぎることのない明るさと空間を広げるような開放感を作り出しています。

重厚な雰囲気を持つ書斎

こちらの部屋では、高い天井まで続く壁一面の本棚を備えています。可動式のハシゴも備え付けられており、自宅ながらまるで書店のような収容量を誇ります。赤みのある暖かい色合いのスポットライトがこの部屋に重厚な雰囲気を与えています。採光を調節された雰囲気のある書斎では、趣味の読書の世界にどっぷりと浸かることのできる環境を整えてあります。外の世界からの避難場所のように、ここではゆっくりと時が流れています。

お洒落でリラックスできる

Denika が手掛けたリビング
Denika

Widok na biblioteczkę i biurko na nogach od maszyny Singer

Denika

こちらの部屋も壁一面に本棚を備えています。仕事用としてだけではなく、クッションを置いたソファを備えリラックスするための癒しの場としても整えられてます。真面目に集中するオフィスルームにあっても、お気に入りの絵を飾ったり遊びのあるお洒落な家具を置いたり、自分好みの空間に作り上げています。そこにいるだけで嬉しくなるような自分好みのオフィスルームでは、仕事のモチベーションも変わってくるのではないでしょうか。

シックでモダンなオフィス

最後にご紹介するのは、アゼルバイジャンの建築家が提案するこちらのオフィスルーム。ダークグレーで統一された家具や内装が、空間をシックでビターな印象へ導いています。長く過ごしたいオフィスですから、その装飾は過ごす人の心にぴったりあったものであるべきです。暗い色の装飾にラグジュアリー感のある家具をプラスすることで、個人的な空間に優雅な落ち着きを与えています。機能性と雰囲気をまとったこだわりの空間となっています。

こだわりの書斎やオフィスルームについてどう思いますか?あなたの意見を聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!