玄関が際立つ景観造りのアイデア

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

日本には借景という言葉があるように、周りの風景を暮しに取り込みながら暮らすことは今も昔も特別ではありません。そして、家の姿をより印象的にしてくれるか否かは、周りの景色が重要な要素を担っています。さらに人を迎え入れる玄関周りが、訪ねてきた人の印象を左右するのは言うまでもありません。今回は特にポーチをもつ玄関周りをより際立たせる景観づくりのアイデアをご紹介します。

景観に溶け込む照明のアイデア

目の前に霧島連山を望む土地にこちらの住宅は建っています。設計を手掛けたOOZONO設計はこの景観をいかに暮らしの中に溶け込ませるかを一番に考えたと言います。木と石でシンプルに仕上げた玄関周りが景観に調和していて、自然の移ろいを肌で感じることができる家だと言えるでしょう。特に注目したいのが玄関周りの照明計画です。柔らかな明かりが景観を際立たせる大切な要素になっています。

自然を味方につける景観造り

こちらの住宅はまさに風景を借りて建っていると言っても過言ではないでしょう。別の言い方をすれば、家が風景と融合しているともいえるでしょう。この場合景観造りは自然の力のみが頼りです。玄関ポーチもデザインが主張しすぎず、家の板張りの仕上げとコンクリートの組み合わせが存在感を引きだしています。きっとこの家のために、周りの自然はいつでも力を貸してくれることでしょう。

イメージを壊さないためのアイデア

こちらは集合住宅の玄関ポーチ周りの写真です。重厚な仕上げが重くなりすぎないような景観づくりを施しています。夜間のライトアップによってその雰囲気が変わる演出も忘れていません。選ばれた花も白い色のアジサイにすることで家全体のイメージを壊すことなくしっかりと調和しています。ゴージャスな中にも静寂を演出する集合住宅ならではの空間と言えるでしょう。

路地を景観づくりに取り入れるアイデア

路地を歩いていくと右側に玄関ポーチがあります。この路地のデザインが玄関周りの景観の演出を担っています。2種類の違う素材をデザイン的に使うことで地味になりがちな路地のイメージをモダンに変えるとともに、家への導入部としての役割を果たしています。景観づくりにおいて、庭木や花壇だけではなく、このように路もデザインの要素に取り入れられるということが分かります。

新しい景観を作る住宅

商店街の中に建つこちらの住宅は原空間工作所によって設計されました。ファサードをあえて住宅らしからぬデザインにしたのは商店街に融合した新しい景観を作る役割を兼ねているからだそうです。変わった形の玄関ポーチですがファサードの全面緑化フェンスのグリーンが一面に育つ頃にはまた違った表情を見せてくれるに違いありません。
写真:加藤嘉六

舞台セットのような景観アイデア

この住宅では、長いアプローチに導かれるようにして奥に玄関が現れます。家の景観を考えたとき隣の家や周りにあるものを含めて計画していくことになります。ここでは、境界に縦格子を施し庭木とともに玄関ポーチまでの空間を舞台のセットのように思わせます。もちろんライトアップの効果も絶大で、庇に映る木々の光と影がこの空間を立体的になるように演出しています。
写真:多田ユウ子

玄関ポーチを華やかにするアイデア

玄関ポーチに続く階段の一部に木々を植えることで、人を迎え入れるる空間が華やかになりました。植物の世話が大好きだという方が住む家だからこそできるアイデアだと思いますが、景観造りにも住み手のライフスタイルがしっかりと反映されています。訪ねてくる人は誰もが家に入る前からこの家の豊かさを感じることができるでしょう。

石を使った景観づくりのアイデア

こちらの住宅もまわりの風景を上手に取り込み、家そのものが風景と調和して、このあたりの景観の一部になっています。玄関ポーチは家へのアプローチを歩いた突き当りにありますが、和風の家にふさわしく、しっとりとした趣のある空間になっています。こちらの玄関周りは石の使い方にこだわりが感じられます。様々ない石材を使っていますが所々に置かれた緑がそのバランスをとる役目をしています。

成長していく景観

景観造りにおいては、家とともに草木も成長するということを考慮しないといけません。こちらの玄関の前にすっと立っているのはカツラの木です。縦に伸びる傾向があるこの木は、成長するにつれてこの家の景観をより印象付けていくことでしょう。

しなやかに迎え入れる景観のアイデア

こちらの住宅はファサードだけでなく中庭にも竹林が造られて、家のコンセプトの「竹林風洞」という言葉を象徴しています。玄関ポーチにつながる空間は、左右の空へ伸びる竹が訪れる人をしなやかに迎え入れてくれるようです。

玄関が際立つ景観造りのアイデア、いかがでしたか?是非コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!