Y’s house神撫町Ⅵ: 設計組織アルキメラ 一級建築士事務所 が手掛けた家です。

吹抜けのある上質な賃貸住宅

JUTO JUTO
Loading admin actions …

スタイリッシュな戸建て住宅に見えるこの建物、実は伝統的な長屋形式のプロトタイプを採用した賃貸集合住宅なんです。街並みを意識しつつクオリティの高い「人生の一時期を過ごす」賃貸住宅を目指して一級建築事務所のアルキメラが手がけました。実際の面積以上に広がりを感じさせ、生活感を排除したミニマルなデザインが印象的です。

モノトーンのスタイリッシュな外観

典型的な住宅地の一角にある敷地に計画されたこの賃貸住宅は3戸の長屋建てのメゾネットタイプで構成されています。緩やかな坂道と前面道路に囲まれているため、プライバシーに配慮する必要があるのですが、視線を躱しながらあえて大きな開口を設けた大胆なデザインを採用。従来の賃貸住宅にはほとんどなかったモノトーンでまとめたスタイリッシュな外観が目を引きます。

プライバシーに配慮しつつオープンなデザイン

大きな開口は吹抜け部に設置されているのでプライバシーは保たれたまま街並みに対して対話を生み出しています。夜間ともなると内部の光が街路を明るく照らし出し、連続する天井の化粧梁がダイナミックなイメージを作り出しているのが外からも伺えます。賃貸住宅とはいえエントランスも個別に設けられ独立性の高い集合住宅を形成。

吹抜けのある大らかなワンルーム

中はメゾネットタイプで吹抜けが想像以上の広がりを感じさせます。木を中心とした内装にアクセントカラーを添えてオリジナリティ溢れるインテリアを展開。従来のワンルームマンションとは一線を画す間取りとデザインによって単身者もしくはカップル向けの上質な賃貸住居を作り出しています。オープンなプランですがオブジェのようなアイランドキッチンを採用することで生活感を限りなく消し、お洒落なライフスタイルに合った空間が生まれました。

生活感を感じさせないデザインや照明にこだわる

こちらの住戸は白いスチール製の螺旋階段を採用し、戸別ごとに異なる雰囲気を出しています。ハイサイドライトや地窓を設置することで、周囲の視線を遮りながら必要な採光と換気を取り入れ、快適な住環境を作り出しています。よく見ると階段下の床に照明が設置されています。光の演出にもこだわった豊かな賃貸住宅、是非住んでみたくなりますよね。 実用的でもあるシーリングファンも熟れたインテリアとして是非採用したいエレメントです。

水廻り空間もゆったりと

ワンルームマンションにはないお洒落な水廻り空間です。脱衣室と浴室が分かれているってやっぱり使いやすいですよね。最近はユニットバスでもこんなお洒落なタイプがあるんです。置き型タイプにも見えるゆったりとしたスタイリッシュな浴槽です。さらに採光と換気が確保できる小さな開口があるのも嬉しいですよね。洗面コーナーと浴室をガラスで仕切ることで窮屈感を一切感じさせないデザインも是非取り入れたいアイデアです。

大きな窓やスタイリッシュなキッチンが珍しい賃貸住宅、いかがでしたか?是非皆さんの感想を聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!