街並を形成する2棟の住宅

JUTO JUTO
Loading admin actions …

賃貸住宅経営に携わっている方に参考にしていただきたい個性的なプロジェクトを紹介します。同敷地内にお施主さんのご両親のための終の住処と賃貸住宅が2棟並んで建てられました。統一されたデザインによって街区の一部を形成しています。腰越耕太建築設計事務所による2棟の住宅、さっそく見てみましょう。

デザインの統一された外観

大倉山プロジェクト 外観: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けた家です。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト 外観

腰越耕太建築設計事務所

住宅街の角地に建つ自宅と賃貸住宅は、外壁の位置や素材、屋根の形状を揃えることで統一感を出しています。黒いファサードがインパクトのある建物ですが、周囲に「余白」を残して配置されているのですっきりとした街並を形成していますね。

異なるマテリアルの組み合わせで構成される室内

大倉山プロジェクト リビング: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けたリビングです。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト リビング

腰越耕太建築設計事務所

自宅部分のダイニングキッチンスペースです。波形ガルバリウム板の天井や、合板に自然塗料の塗装といった様々なマテリアルを組み合わせたインダストリアルなテイストが個性的な空間です。床には特徴的なスプーンカット仕上げのパイン材を採用しています。

立体的な生活空間

大倉山プロジェクト リビング2: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けたリビングです。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト リビング2

腰越耕太建築設計事務所

ダイニングの上部は吹き抜けになっており、2階の空間と連続した開放的な計画になっています。ダークな色合いの木製建具や階段、造作とポップな色調の家具がお互いを引き立てる動きのある個性的なインテリアですね。

空間の有効利用に最適なスタディーコーナー

大倉山プロジェクト スタディーコーナー: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けた廊下 & 玄関です。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト スタディーコーナー

腰越耕太建築設計事務所

2階の渡り廊下のような部分にダイニングキッチンエリアに向ってカウンターを設けています。このようなスタディーコーナーは空間の有効利用には最適な用途ですね。

ポップな色合いで元気が出る空間を

大倉山プロジェクト 吹抜け: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けたリビングです。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト 吹抜け

腰越耕太建築設計事務所

上階カウンターから見下ろしたところです。異なるデザインの椅子、ポップなカーテンや家具、壁に取り付けられた楽屋のような照明がラフな建材に程よくマッチして個性的な生活空間が出来上がりました。元気が出るような空間ですね。

好きなものを飾る

大倉山プロジェクト 寝室: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けた寝室です。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト 寝室

腰越耕太建築設計事務所

マリンスポーツが好きなオーナーの趣味が反映された寝室です。収納すると結構場所を必要とするサーフボードをインテリアの一部としてあえて見せるのもいいですね。渡り廊下部分のワークスペースと同様の照明を取り入れ、小窓を吹き抜けに向って配置することでさりげなく連続する空間が構成されています。

一体感のあるデザインで街並を形成する

大倉山プロジェクト 外観2: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けた家です。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト 外観2

腰越耕太建築設計事務所

2棟の間に適度な隙間を設けることで独立性を出していますが、あくまでもシンプルで一体的な街区を形成しています。アプローチ部分はスロープになっており、お年寄りにもアクセスしやすい配慮がされています。

賃貸住宅にも個性を

homifyが手掛けたリビング
homify

大倉山プロジェクト 賃貸リビング

homify

こちらは賃貸住宅棟のリビングスペースです。統一された外観とは打って変わって室内は自宅とは全く趣きの違う仕上げになっています。唯一自宅のダイニングスペースに設置された楽屋のような照明がキッチン丈夫に取り付けられています。統一性を試みた遊び心のある演出ですね。また露出した梁も母屋の方と共通したエレメントですが、天井の仕上げの違いから各々個性を持たせた空間が演出されています。

大倉山プロジェクト 外観3: 腰越耕太建築設計事務所が手掛けた家です。
腰越耕太建築設計事務所

大倉山プロジェクト 外観3

腰越耕太建築設計事務所

賃貸住宅の経営において単にステレオタイプの賃貸物件を建築するのではなく個性的でかつ魅力的なデザインの配慮がますます必要になってくると思います。建築とは時には住む人のクオリティを高める役割もあるのです。地域のコミュニティ形成にも大いに関わってくることでしょう。

黒いファサードのクールな母屋と賃貸住宅の組み合わせ、いかがでしたか?是非ご意見ください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!