小さいバスルームを居心地の良い空間に | homify | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3566:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

小さいバスルームを居心地の良い空間に

Y. Y. Y. Y.
ラスティックスタイルの お風呂・バスルーム の Equipe Ceramicas ラスティック
Loading admin actions …

バスルームは、そこで過ごす時間自体はあまり長くなくても、朝出かける前の支度をしたり、1日の終わりお風呂につかったりと、大切な空間です。家で最もプライベートな一つですし、いつも居心地の良い場所にしておきたいですね。もしそのバスルームが小さくても大丈夫。今回はちょっとしたものから本格的なものまで、色々なアイディアで、小さなバスルームを心地よい空間にするためのコツをご紹介したいと思います。

壁と床をつなぐ

スペインからはこちらのバスルーム。こちらも同じくタイルで覆われていますが、先ほどのものとは少し違ったスタイルで、六角形のタイルが並べらています。無地のものと模様のついたタイルが見られますが、同じようなトーンで揃えられているので、落ち着いた雰囲気ですね。壁とフロアのタイルも呼応しており、部屋の角の部分は模様のついたタイルがランダムに用いられています。壁と床のつながりをあえて演出するようなインテリアは、最近のバスルームによく見られます。

タイルでスタイルアップ

こちらはタイルを取り入れたバスルームのインテリア。タイルの魅力は、何と言ってもバリエーションの多さ。ひとことにタイルと言っても色々で、一色のものや、絵付けしたもの、形や大きさも様々です。イタリアのインテリアコーディネーターが提案するのはこちらのバスルーム。ダイナミックな構図がバスルーム覆い、ユニークなものに仕上げています。ガウディ・スタイルのバスルームというプロジェクトで、言われてみると、どこかガウディの建築を思い出させますね。

壁紙

収納性を兼ねたミラー モダンスタイルの お風呂 の HONEY HOUSE モダン
HONEY HOUSE

収納性を兼ねたミラー

HONEY HOUSE

札幌の建築家HONEY HOUSEが手掛けたこちのバスルームは、クラシカルで上品な英国スタイルの壁紙と、メインミラーの縁から溢れる光のモダンなイメージが調和しています。壁紙は比較的大きな範囲に使われるため、部屋全体のイメージがそれによって決定されるといってもいいでしょう。

シャワーカーテン

JUNIQEが手掛けたアジア人, 和風

もっともお手軽に取り入れられる、取り替えられるバスルームのアイテムの一つがシャワーカーテン。しかも比較的大きなものなので、これを変えるだけで、空間の印象がガラリと変わります。ポップに色付けされたキリンが可愛らしいこのシャワーカーテンは、ドイツのショップ、JUNIQUEが提案するもの。ショップにはこの他にもユニークなシャワーカーテンがたくさんあるので、選ぶのも楽しそうです。

お洒落なシンク

バスルームに新しいものを一つ取り入れるとしたら、お勧めしたいのが素敵なシンク。株式会社コリーナが手掛けたこちらのシンクは、植物をモチーフとした絵付けの陶器。印象的な色合いで、手洗いが楽しくなりそうです。

収納

トイレ用のオーダー洗面台&ストレージ: Vigore interior&galleryが手掛けた折衷的なです。,オリジナル 木 木目調
Vigore interior&gallery

トイレ用のオーダー洗面台&ストレージ

Vigore interior&gallery

お洒落なインテリアでコーディネートしても、散らかっていては居心地が良いとは言えませんね。そのために欠かせないのが収納スペース。愛知県を拠点に活動するVigore Interiror & Galleryは 天然木・無垢材の家具を中心にソファ・インテリア雑貨・ギャッベなど、「素材感」と「本物志向」をテーマに、一生使エル家具・インテリアを提案しています。こちらのストーレイジとシンクは、オーダー家具の実例。個性的なタイルと深みのあるブラウンのウォールナット材が調和しており、素敵ですね。

ソープ・ディッシュ

バスルームのデコレーションには、気に入ったものを何でも取り入れてみましょう。繊細に描かれた金の模様が素敵なこちらの磁器は、アンティークのソープ・ディッシュ。バスルームでアクセサリーを外される方は多いでしょうから、こんな風にアクセサリー入れとして使っても素敵です。

デコレーション 

作品: Kato Kazumiが手掛けた現代のです。,モダン

東京の作家、KATO KAZUMIさんが創る作品は、どこかノスタルジックでポエティックな雰囲気。ドライフラワーを用いた素敵なデコレーションも、真似してみたくなります。食器としてつくられたようですが、バスルームに置いて、アクセサリー入れにしても良いのでは?

小さなバスルームを心地よい空間にするためのアイディア、いかがでしたか?コメントをお待ちしています。
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!