今週のベスト5アイデアブック (1月17日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、お金をかけずにリビングをお洒落にしよう!

ベーシックな配置から奇想天外な配置まで: 株式会社クラスコデザインスタジオが手掛けたリビングです。
株式会社クラスコデザインスタジオ

ベーシックな配置から奇想天外な配置まで

株式会社クラスコデザインスタジオ

お正月休みなど、家にいる時間が長いと、部屋をもっとお洒落にしたくなってきます。それにインテリアを色々と考えるのは楽しいですね。でも年末年始とお金のかかる行事が多く、家のインテリアにまでお金のかけたりすることは厳しい時期です。今回はなるべくお金をかけず、リビングをお洒落にするアイディアをまとめてご紹介します。お洒落なリビングを演出して、家での休日をもっと楽しみましょう。

2位、ショップ風のテイストが楽しい店舗併用住宅

Higashihayashiguchi House: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けたです。
ALTS DESIGN OFFICE

Higashihayashiguchi House

ALTS DESIGN OFFICE

日常生活をもっと楽しく過ごせる空間とはどんな空間のアイデアがあるのでしょう。日常の活動パターンにちょっとした刺激を起こすような仕掛けがあれば、ちょっと面倒な家事や掃除が楽しめてしまうかもしれません。今回ご紹介したいのは、非日常のような空間を生活の中に取り込んだような、ショップ風のインテリアが楽しい住空間。ALTS DESIGN OFFICEが提案したのはショップの店内の雰囲気漂う、オシャレでオープン、そして家族のコミュニケーションで賑わう空間です。インテリアの参考としても活躍しそうなアイデアが溢れています。

3位、リノベーションによって 築37年の空き家が事務所兼ショールーム及び店舗に生まれ変わる

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに: SWAY DESIGNが手掛けた商業空間です。
SWAY DESIGN

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに

SWAY DESIGN

現代は様々な分野において多様化が増殖する時代です。建築のアプローチにも実にいろいろなアイデアや思いが盛り込まれ、それを受け入れる社会が確立しつつあります。今回紹介するのは空き家となった実家を建築家自らの設計事務所兼リノベーションのショールーム、そして店舗にコンバージョン(用途変更)し、ユニークかつ和のテイストあふれるリノベーションを実現しました。さっそく見てみましょう。

4位、どのように各部屋をカスタマイズする?

家の中で、玄関やバスルームなど特にゲストが目にする空間はどのようにアレンジをしようかこだわりを持ったりするもの。でも自分自身が使う趣味の空間や仕事をするスペースだって素敵に仕上げたいですよね。今回は、そんな各お部屋の空間をどのようにカスタマイズしていけば良いのかアイデアを紹介していきます。ユニークに、そしてカラフルに。様々なお部屋を早速チェックしていきましょう!

5位、NYブルックリン風の部屋にするには?

case.work. office: case.work.が手掛けたオフィススペース&店です。
case.work.

case.work. office

case.work.

NYのブルックリン、「ブルックリン」という言葉だけでもおしゃれで、赤いレンガの壁、ラフな雰囲気、アーティスティックでと一瞬で想像できる確固たるイメージがありますよね。私も以前ニューヨークに住んだことがあり、ブルックリンの気取らない雰囲気のカフェやマンハッタンとは違う時間の流れに魅了されていました。世界中が注目する憧れのブルックリン風の部屋に近づけるにはどうすればいいのでしょうか?今回はそれに関する6つのアイディアを紹介したいと思います。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!