Pflanzenfreude.deが手掛けた

寝室のための観葉植物9選

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

観葉植物は室内に新鮮さを提供します。それは部屋に自然の緑をもたらすだけでなく、同時にリラックスした雰囲気を作成し、より居心地の良いインテリア作りの助けとなります。

植物は二酸化炭素を吸収し酸素を放出するので天然の空気清浄機と言えます。しかし夜間は植物は酸素よりも多くの二酸化炭素を放出するため、寝室に観葉植物を置くことを反対する人もいます。でもその量は絶対的に安全であり、より詳細な研究では植物が快適で健康的な室内環境を作成することが証明されています。

ですので、寝室に植物を置くことを躊躇しないでください!今回はあなたの部屋に適した観葉植物を選ぶために役立つヒントをいくつか紹介します。

1、ユッカ

あなたの家がどんなスタイルでも決して見逃してはいけない植物がユッカです。ユッカはヤシの木の仲間。長い剣の形をした葉でベッドルームにトロピカルな雰囲気を作成します。広い部屋に置くとユッカは最大5メートルまで達します。この植物は非常に頑丈で、管理は通常の水やりおよび肥料のみ。特別なサポートは必要ありません。ユッカの葉に十分な自然光が当たる位置に配置しましょう。そうすれば長い間ベッドルームで生き生きとした新鮮さを楽しむことができます。

2、蘭

蘭は多くの愛好家がおり品評会などもしばしば開催されているように、時代を超越した優雅さで常に人気がある植物です。この熱帯原産の植物はとても長い間花を楽しめることでも知られています。寝室に蘭を置けばその美しい存在感でアイキャッチとして機能するでしょう。初心者の方は蘭の中でも胡蝶蘭がおすすめです。蘭には繊細なイメージがあるかもしれませんがこの植物は意外に頑丈で、適度な暖かさと光があれば適応します。しかし、できれば自然光を最大限に受けられるように窓の近くに置きましょう。

3、サンセベリア

サンセベリアはシンプルな形状かつユニークな存在感、そして仲間には多肉性のものもいるという植物です。活気あふれる濃い緑色が寝室に新鮮さを与えます。サンセベリアは頑丈で管理も簡単なので手間がかかりません。サンセベリアはもともと南アジアやアフリカ原産の植物。したがって、暑く乾燥した厳しい環境下でも生き残ることができます。水のやり過ぎに気をつけて(冬期は水やり不要)、寝室の窓際など陽当たりの良い場所に置きましょう。

4、スパティフィラム

スパティフィラムは万人に受けのいい常緑の観葉植物です。この植物は南アメリカや中央アメリカなどの熱帯地方、東南アジアにも数種類生息しています。したがって、基本的には多湿を好み、この植物を健康的に育てるには定期的な水やりが欠かせません。短期間でも乾燥させると致命的な結果を招くこともあります。 適切なケアをすれば春と夏に花を咲かせます。この期間中に花用の肥料を使用することをお勧めします。スパティフィルムは直射日光が苦手で明るい日陰を好むので寝室に最適な観葉植物です。

5、ジャスミン、ガーデニア、ステファノティス

小さな可愛らしい花を咲かせるジャスミン、ガーデニア、ステファノティスは寝室にぴったりな植物です。小鉢で気軽に購入できるのも始めやすい。写真のようにユニークな飾り方をしても素敵!十分な水やりと、特に暑い夏の日には葉に少量の水を噴霧する必要があります。

6、カラー

すっとした立ち姿とカラフルな花が特徴のカラー。この植物はだいたい1月から6月にかけて花が咲き、その後は休息に入ります。エチオピア産の湿地性のものを除き、水はけの良い草地や岩場などに生息しており乾燥した土壌を好みます。部屋に十分な明るさがあれば毎年花を楽しむことができます。寝室のデザインやスタイルに合わせてカラーの花の色を選べば、洗練されたインテリアの一部として生かすことができます!

7、盆栽

和風の寝室にはもちろんミニマルスタイルの寝室にも調和するのが盆栽です。ひとつ盆栽を置くだけでも圧倒的な存在感を放ちますが、同時に侘び寂びや儚さも感じさせるという家に置く観葉植物の中でも独特の立ち位置。適切な水やりや霧吹き、日照時間など管理が難しいので、まずは専門家の意見を仰ぎ、初心者向けのものから挑戦してみましょう。

8、ラベンダー

安眠やリラックス効果のあるハーブの代表と言えばラベンダーです。これ以上に寝室にうってつけの植物はありませんが、ラベンダーは基本的には野外を好みます。寝室にラベンダーを置く場合は十分な光が当たることを確認してください。日光は開花や香りの良いラベンダーに育てるための最も重要な要素です。明るさを維持すること、そして湿気の多い環境であることもラベンダーの健康的な生育に必要です。

9、花束

定期的な新鮮さと花が欲しいなら鉢植えの観葉植物ではなく花束を選びましょう。作られた花束を購入するのも良いですが、好みの花をいくつか選びオリジナルのブーケ作りに挑戦してみて下さい。ブーケデザインに制限はありません。あなたのセンス次第で今までに無い個性的な花束だって作ることができます。バラ、カーネーション、チューリップ、ヒマワリなどは一本だけでもあなたの寝室の雰囲気を変えるのに役立ちます。花の色を差し色として活用すれば、違う色の新しい花を購入する度にインテリアが新鮮に見えます!

こちらの特集ではモダンスタイルのインテリアに合う観葉植物を紹介しています。あわせてご覧下さい!

どの観葉植物を寝室に置いてみたいですか?コメントお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!