Otsu House: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けたキッチンです。

セパレートキッチンで使いやすく楽しめるキッチンに!その魅力まとめ集

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
Google+
Loading admin actions …

セパレートキッチンやペニンシュラキッチンなど、キッチンのタイプや名称には多くの種類があり、それぞれがどんなキッチンでどのような特徴を持っているか把握しづらいと思われる方も多いと思います。そこで今回はセパレートキッチンに焦点をあてて、その魅力について詳しく見ていきましょう。家族のキッチンの使い方をイメージしながら、それぞれの使い方や好みに合ったキッチンタイプを見つけてみて下さい!

セパレートキッチンとは

セパレートキッチンとは、コンロとシンクが2つのキッチンカウンターに切り離され(セパレートされ)ているキッチンタイプのことを言います。また、2つのキッチン台が二列に平行に並んでいる形から、「Ⅱ型キッチン」とも言われます。これに対するキッチンタイプは、コンロとシンクが1つのキッチンカウンターにあるもので、「Ⅰ型キッチン」と呼ばれる種類になります。それでは、次からセパレートキッチンの魅力について詳しく見ていきましょう。

広い作業スペース

セパレートキッチンの魅力としてまず挙げられるのは、その作業スペースの広さです。コンロとシンクが2つのキッチン台に分けられることで、コンロとシンクの隣に広い作業スペースをつくることができます。キッチンを配置する場所の幅があまり広くない場合、Ⅰ型キッチンだとコンロとシンクの距離が短くなってしまい、作業できるキッチンカウンターの広さが小さくなりがちですが、Ⅱ型キッチンであればキッチンの幅がそれほど広くない場合でも余裕のある作業スペースを生み出してくれます。

短い作業動線

セパレートキッチンは作業スペースを広くとることができると同時に、キッチンにおける作業動線が短くなる点も魅力となります。Ⅰ型キッチンでも作業スペースを広くすることができますが、広ければ広いほどコンロとシンクの距離が長くなるなど、どうしても動線が長くなってしまいます。それに対してⅡ型キッチンは、反転するだけでコンロやシンクなどを移動できることから、スムーズで短い動線のキッチンとすることができます。

効率的な作業を可能にしてくれるセパレートキッチン

広い作業スペースが確保でき、さらにキッチンでの作業の動線が短いということは、効率的なキッチンでの調理を可能にしてくれます。家族の人数が多い場合や頻繁に自宅で料理をする家庭にとって、こうして点は非常に魅力的となるでしょう。コンロやシンクの横に広いスペースを設けると同時に、キッチンの使いやすさはコンロとシンクと冷蔵庫の位置関係によっても大きく左右されますので、自分の使い方に合った3つの配置を考えていきましょう。

写真:芥子富吉

家族団欒の生活空間に

Ⅱ型キッチンは片方のキッチンカウンターが壁に沿うように配置され、もう片方のキッチンカウンターがダイニングやリビングに向かう対面式のキッチンとなります。そのため、キッチンで調理をしている間でも、ダイニングやリビングにいる家族とスムーズに会話が楽しめる家族団欒の生活空間とすることができます。こちらの松島潤平建築設計事務所が手掛けた住まいのように、キッチンの反対側に椅子を配置すれば、家族の距離感も近くなり、より会話も弾むのではないでしょうか。

写真:Kenta Hasegawa

複数での調理にも適したキッチン

夫婦で一緒に料理を楽しんだり、友人を招いてキッチンでみんなで料理を楽しみたいという方も多いと思います。そうした複数人での調理にもセパレートキッチンはおすすめです。2つのキッチンカウンターの距離を少し広めにとることで、お互いの動きに邪魔にならないようにすることができますし、Ⅱ型キッチンが持つもともとの作業スペースの広さは複数で料理する際にもスムーズな作業を可能にしてくれます。楽しみながら料理ができるキッチンについては、「料理するのが楽しくなる素敵なキッチン10選」も是非参考にしてみて下さい。

【キッチンについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ アイランドキッチンの押さえておきたいメリット・デメリット

※ ペニンシュラ型キッチンで開放的な生活空間!知っておきたいそのメリット・デメリット 

※ Ⅱ型キッチンで余裕のある台所!そのメリット・デメリット

※ 独立型キッチンのメリットまとめ集

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

募集ページはこちら

あなたはどのキッチンタイプにしてみたいですか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!