南つつじヶ丘の家【サークハウス】: 樋口章建築アトリエが手掛けたリビングです。

周辺の環境を取り込むシンプルな暮らし

Kanako.K Kanako.K
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

住空間で一番リラックスできるひと時や場所はありますか?お天気のいい日に窓から入り込む暖かい日差しと心地のいい風を感じながら、安心できる場所でゆったり体を横になれる場所があるのは、シンプルで魅力的で至福を感じられるひと時ですよね。今回ご紹介するのは、大きな窓辺でゆったりと過ごせる眺めのいい家です。樋口章建築アトリエが手がけるこちらの「南つつじヶ丘の家」が建つロケーションは二階に上がれば、周辺の自然が目に飛び込む気持ちのいい眺めを楽しむことが出来ます。身近に感じられる風景と自然が住み心地のいい住空間を作ってくれています。

閉鎖的にも見えるモダンな外観

南つつじヶ丘の家【サークハウス】: 樋口章建築アトリエが手掛けた家です。
樋口章建築アトリエ

南つつじヶ丘の家【サークハウス】

樋口章建築アトリエ

正面から見る外観は、ちょっぴり複雑にも感じられるエッジの効いたフォルムと、グレーをベースカラーに木素材のナチュラルなカラーが差し色となったシンプルなスタイル。通りに面してダイニングエリアの開口が設けられていますが、玄関ポーチからは背のある袖壁によって住人のプライバシーを確保。安心感と柔らかな印象を兼ねたモダンでシンプルなデザインです。

奥行きを感じる玄関土間

南つつじヶ丘の家【サークハウス】: 樋口章建築アトリエが手掛けた廊下 & 玄関です。
樋口章建築アトリエ

南つつじヶ丘の家【サークハウス】

樋口章建築アトリエ

玄関扉を開けて中へ進むと室内の奥まで続く玄関土間スペース。突き当りには屋外へと通り抜けのできるガラスの勝手扉が設けられています。奥まったスペースながらも日中には太陽の心地のいい日差しで十分な採光を確保できる空間。何よりも暗くなりがちな階段下スペースを生かし、スケルトン階段によって明るく視界を遮ることのない奥行きと広がりをも感じることが出来ます。

薪ストーブを囲う家族の集まる空間

南つつじヶ丘の家【サークハウス】: 樋口章建築アトリエが手掛けたダイニングです。
樋口章建築アトリエ

南つつじヶ丘の家【サークハウス】

樋口章建築アトリエ

吹き抜け天井の開放的なリビング・ダイニングスペースは通り土間からダイレクトにアクセスできる社交的な空間に。外観はしっかりとプライバシーを確保した工夫がなされながらも、一歩室内へ踏み込めば居間からでも来客とのコミュニケーションも容易なプラン。インテリアは統一感のある柔らかな印象が気持ちいい、ホワイトカラーべ―スに木素材の温かみ溢れる住空間。天井の高い空間でも薪ストーブの暖房能力で快適な空間に。

大きな窓で切り取る豊かな風景

南つつじヶ丘の家【サークハウス】: 樋口章建築アトリエが手掛けたリビングです。
樋口章建築アトリエ

南つつじヶ丘の家【サークハウス】

樋口章建築アトリエ

ダイニングスペースからリビングをみれば、大きな窓から周辺の自然と悠々たる大空を眺めることが出来ます。大きな開口を全開にすると、ウッドテラスともフラットにつながり屋内外を一体的に感じることが出来ます。木のぬくもりが感じらる板間でゴロリと横になって豊かな自然と心地のいい風を感じられるプライベートな空間は至福のひと時ですよね。四季によって色づいたり、散ったりする植栽で時の流れを感じることもできる住空間ですね。

四季を感じる風景と穏やかな時間を愉しむ空間

南つつじヶ丘の家【サークハウス】: 樋口章建築アトリエが手掛けた和室です。
樋口章建築アトリエ

南つつじヶ丘の家【サークハウス】

樋口章建築アトリエ

和室からも同じ風景を愉しむことの出来る平面プラン。ちょっぴり切り取る風景が変わると、どことなく雰囲気も変わりますよね。正方形の縁無畳やシンプルにまとめられた収納扉やインテリアは風景が最高の装飾となっているようですよね。リビングとはまた一味違った過ごし方の出来る和やかな空間です。

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!