見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

スマートな家をつくるためのアイデアとは?

Shoko Shoko
Loading admin actions …

日々過ごしていく中で、家は生活しやすい空間の方がいいですよね。使い勝手が悪かったり、こうだったらいいのにと理想はあるものの実際の自宅には難しかったり… 。それでは、生活のしやすいスマートな家とはどんなものなのでしょうか?家事の負担が減ったり、収納がコンパクトに収まったり、それでいてリラックスできる空間ならば最高ですよね。今回はそんな家のつくりや配置の仕方に考慮さえてつくられた様々な空間を紹介していきます。ちょっと視点を変えるだけでオリジナルで新しい空間が生まれるかもしれませんよ!それでは見ていきましょう!

隠し扉の向こうには?

Chase Furnitureが手掛けた廊下 & 玄関
Chase Furniture

Innovative storage solutions.

Chase Furniture

階段の下にクローゼットが隠されているこちらの家はイギリスから。高い部分には服、低い部分には靴が置かれ上手くつくられていますね!訪れるゲストにとっては、まさかこんな所に飛び出るクローゼットがあるとは思いもしないことでしょう。階段の下は、よく物置になる場合があるかと思いますが、その空間に棚などを置いては、無駄なスペースも出てしまいがち。しかしこのように初めから目的に合わせたつくりになっていると使い方にも困りませんし、その分部屋の空間も広く使えます。家の中に様々なからくりを設け、オリジナルなスマートな家に仕上げましょう!

家事を少しでも楽に

Elfa Deutschland GmbHが手掛けた浴室
Elfa Deutschland GmbH

Endlich wird Wäschewaschen zum Vergnügen!

Elfa Deutschland GmbH

慌ただしい家事の時間、部屋のあちこちを移動する必要なく一つの空間でできたら楽ですよね。こちらは洗濯機のまわりに干す場所や新しいタオルなどを置く棚が設置されています。小物や掃除道具までコンパクトに収まり、時間も短縮できそうですね!こちらの空間はドイツから。外の光も沢山入り、気持ちよく家事ができそうです。

一つにまとめる

スペインの建築家によって手掛けられたこちらの空間は、一つの部屋にバスタブとクローゼットがある斬新なスタイル。クローゼットを大胆に真ん中に置く事で仕切りの様な役割にもなり、空間に自然と区分けができているようです。バスタイムも周りに仕切りがないため広々と優雅にリラックスできそうですね!配置がユニークでも、色の取り入れ方が落ち着いていて大人な雰囲気を醸し出しているのでごちゃごちゃしている印象は与えず、オシャレでモダンなバスルームのような空間となっています。自宅で部屋数がなく理想の空間がつくれないと悩んでいる方は、一層の事全てをミックスしてしまいましょう。誰にも真似できない新しい空間が出来上がりますよ!

節約もできて開放感のある家

Zig Zag  空中デッキ: キリコ設計事務所が手掛けたテラス・ベランダです。
キリコ設計事務所

Zig Zag  空中デッキ

キリコ設計事務所

リビングとバルコニーが一体となったこちらの空間は、高知県を中心に活動するキリコ設計事務所によって手掛けられたものです。昼間は沢山の光が入り電気いらずですし、暑い日には扉を大胆に開けておけば涼しい風が室内を通り抜け扇風機代わりになりますね!寒い時期でも防寒のあるしっかりとしたカーテンを取り入れたり分厚い窓ガラスなら寒さの心配は無用。電気代も節約できて解放感のあるスマートな家に仕上がりました。

空間を上手く利用して

関西を中心に活動する池田デザイン室によって手掛けられたのは、11坪で建てられた2人家族用の住宅。広くはないスペースでも、天井の吹き抜けから沢山の光が差し込み明るく広々とした空間に仕上がっています。インテリアの置く場所を考えたりするのも良いですが、ちょっとした隙間を上手く利用したり無駄のない空間づくりをする事がスマートな家と言えるかもしれませんね!

理想をミックスして

リビングルーム (ベッドコーナ ロフト付): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。
吉田設計+アトリエアジュール

リビングルーム (ベッドコーナ ロフト付)

吉田設計+アトリエアジュール

”モダンなスタイルにしたいけど和風な雰囲気も取り入れたい”。そう思う方にとってこちらはパーフェクトな空間ではないでしょうか。こちらは山形県を中心に活動する吉田設計+アトリエアジュールによって手掛けられたもの。全体を清潔感のあるフローリングで仕上げるも、座布団を置いたり畳や襖を連想させるマットやスライドドアが取り入れられ、モダンと和風がミックスされた空間となっています。段差はなく安全ですし、カラフルな色で華やかさもありますね!こういうスタイルにしたい、という願望があったら初めから諦めずにどのようにすれば上手く取り入れられるか考えてみると、理想の住まいが実現しますよ!

スマートな家についていかがでしたか?コメントをお待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!