今週のベスト5アイデアブック (1月10日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、廃墟同然の建物がここまで生まれ変わる

本日紹介するのはフランスの農村部で行われたリノベーションです。ブドウ畑やラベンダー畑が広がる風景のなか、ゆっくりと草を食む牛… 。まるで絵葉書になりそうな風光明媚な土地に立つ美しい住宅… ではなく、それは今にも崩れ落ちそうな廃墟同然の建物だったのです!フランス・レンヌの建築家Briand Renaultはどのようなリノベーションを行ったのでしょうか、さっそく見ていきましょう!

2位、ショップ風のテイストが楽しい店舗併用住宅

Higashihayashiguchi House: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けたです。
ALTS DESIGN OFFICE

Higashihayashiguchi House

ALTS DESIGN OFFICE

日常生活をもっと楽しく過ごせる空間とはどんな空間のアイデアがあるのでしょう。日常の活動パターンにちょっとした刺激を起こすような仕掛けがあれば、ちょっと面倒な家事や掃除が楽しめてしまうかもしれません。今回ご紹介したいのは、非日常のような空間を生活の中に取り込んだような、ショップ風のインテリアが楽しい住空間。ALTS DESIGN OFFICEが提案したのはショップの店内の雰囲気漂う、オシャレでオープン、そして家族のコミュニケーションで賑わう空間です。インテリアの参考としても活躍しそうなアイデアが溢れています。

3位、小さな家の大きなサプライズ!

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅
FingerHaus GmbH

VIO 302 – Eingangsbereich

FingerHaus GmbH

建築やインテリアデザインのトレンドを常に追うのは大変な作業ですが、毎日の生活において最も重要なのは、特定のニーズに応じて設計・構築することです。それに性急な決定を下すべきではありません。ホームシアターシステムを夢見つつ、しかし現実に必要なのは仕事をする静かな場所である、というニーズの認識違いも起こり得るからです。FingerHausGmbHが手掛けた住宅はクライアントのニーズを的確に捉え、しかもコンパクトなサイズで構築した家。さっそく見ていきましょう!

4位、賃貸・販売・Airbnbのために魅力的な部屋の写真を撮影しよう

近ごろ、インターネットを通しAirbnbを使って部屋を貸し借りしたりなど、不動産物件や賃貸の写真をインターネットにアップする機会が増えてきました。建築写真家が撮影する美しいスチール写真は、やはりプロの機材やテクニックがあってこそですが、それでも自分で少しでも上手に撮影できればと考えている方が非常に多いと思います。ここでは、素人でもコンパクトデジカメを使って、いつもより上手に見える室内写真の撮影のポイントをご紹介します

5位、室内を理想のレイアウトにするには?

部屋のレイアウトがおかしくて無駄なスペースがある、今のレイアウトは生活するのに効率が悪いといった不満を持っている方も多いのではないでしょうか。上手に部屋をレイアウトするには、空間をやわらかくつなげたり区切ったりすることが重要になります。今回は、部屋を効率の良いレイアウトにして居心地のいい住まいにできるアイデアを紹介したいと思います。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!