リビング側よりキッチンを見る: 豊田空間デザイン室 一級建築士事務所が手掛けたダイニングです。

シンプル和風モダンなローコスト住宅

Michi Koba Michi Koba

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

家は一生に一度の高い買い物。とはいえども安ければ安いほど助かりますよね。ただローコスト住宅で気になるのはその質です。安くても質に問題があっては、家族が安心して住むことができません。ローコストであっても、きちんとお金をかけるべきところにはかけて、インテリアなどで節約することで、住宅としての質を保つことができます。今回ご紹介する豊田空間デザイン室 一級建築士事務所が手掛けたこちらの住まいもそんなローコスト住宅の一例です。

​シンプル和モダンの外観

モノトーンの落ち着いた外観は、シンプルで飽きのこないデザインです。上部には黒色のガルバリウム鋼板、下部には漆喰調の白い塗り壁が採用され、和モダン調の外観に仕上がっています。玄関とバルコニー部分に使用された米松が温かみのあるアクセントを加えていますね。また、たっぷり設けられた開口からは明るい室内が想像されます。

薪ストーブのある玄関土間

広々とした玄関土間部分。上部は吹き抜けとなっており明るく開放的な雰囲気です。ここには薪ストーブが設置され、冬には家全体をやさしく暖めます。木製の階段も柔らかい空間にぴったりです。

柔らかい光に包まれる子供室

こちらは室内から玄関土間を望んだ様子。右手は子供室で、引き戸を閉じれば個室になるよう設計されています。引き戸にはUボードという軽量・吸音・断熱の効果がある素材がはめ込まれています。この素材は障子の和紙のように柔らかく光を通すため、ぬくもり溢れる心地良い空間が生まれます。また、床には柔らかく足なじみの良い杉板フローリングが用いられています。

​リズムよく並んだ梁が印象的なLDK空間

2Fにはワンルーム、オープンスペースのLDK空間が広がっています。勾配天井に沿った梁は表しになっておりこの空間を特徴づけています。キッチンの奥には水場、そしてその上はロフトがあります。仕上げは1Fと同様床は杉板のフローリング、壁は珪藻土、天井は構造用合板です。構造用合板もローコスト住宅の天井にはよく使用されます。安価なだけでなく、丈夫で、素朴でナチュラルな雰囲気の空間に仕上がります。 

​現場の手作りカウンターが空間のアクセントに

画像左側、階段横にある簀の子部分は玄関上部の吹き抜けに架かっており、一段上がったくつろぎのスペースとなっています。大きな開口がいくつも設けられており、とても明るく、居心地の良い空間です。天井や壁の明るい色味とコントラストをなすようにキッチンにはダークカラーが用いられています。こちらは現場の手作りで、カウンター上は黒いタイル張りで仕上げられています。裸電球の照明が手作りのカウンターの素朴さとマッチしていますね。造作家具や造作キッチンは、自分たちの希望の色、素材、デザインが選択できるため、既製品と比べてローコストに抑えることが可能です。そして何よりその温かみのある手作り感が魅力的です。

​明るく開放的な浴室

洗面化粧台もキッチン同様現場の手造りのもの。キッチン同様、浴室床や洗面台上に黒いタイルが使用され、空間にメリハリとアクセントが加わっています。浴室との間には透明ガラスが採用され、両サイドの窓からたっぷり光の入る、明るく広々とした空間になっています。

【和モダンについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ 和モダンな住まいにする6つの方法

※ 和風モダンの魅力

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

シンプル和風モダンなローコスト住宅について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!