西美薗の家: 岸井設計室が手掛けた家です。

地産地消の自然素材で作る和モダンな住宅

JUTO JUTO
Loading admin actions …

建設技術、建材の進化、あるいは住性能の向上や多様なスタイルによって様々な住宅建築が存在しますが、やはり日本独特の自然に寄り添って住まう和風建築は不動の人気を持っています。ご紹介するのは建築家の事務所&自邸。自然素材を使った心地良い和風の住まいです。さっそく見てみましょう。

街区に穏やかな表情を向ける和風の佇まい

一級建築士の岸井 紀氏が手がけたのんびりとした住宅地に計画された和モダンな佇まいが目を引く自邸です。道路側はあえて外塀を設けず、建物をセットバックすることでプライバシーが保たれると同時に親しみやすい表情を街路に向けています。薪ストーブ用の薪がさりげなく置かれたシンプルな前庭はアプローチに沿って吟味された植栽を添えた品のある外観が優しい雰囲気を醸し出しています。和風住宅を検討中の方は「山と田園と庭の風景を取り込む和風住宅」も参考にどうぞ。

情緒たっぷりの縁側空間

こちらは庭から見た建物です。深く張り出した庇、格子の目隠しや柱など和風のテイストを程よく取り入れた趣きのあるテラス空間が内外を緩やかに繋げます。ゆったりとしたテラスを介して庭の木々を眺めたり自然を感じながら暮せる和モダンな住まいが心を落ち着かさせてくれます。

自然素材をふんだんに使った内部空間

テラスと繋がる場所にダイニングとリビングを配置。大きな開口からは気持ちの良い風や日の光をふんだんに取り入れ、四季折々の自然の風景を眺めることができます。ナチュラルな素材の温かみのある家具が、土壁や漆喰壁そして地元の天竜杉など自然素材を使った内部空間に調和しています。

雰囲気のある空間を作る薪ストーブ

最近は都市型住宅にも取り入れられている薪ストーブはあるだけでお洒落な住まいを演出してくれるので、大人気です。心地良い暖かさがほっこりした気分にさせてくれるのがいいですよね。どんなスタイルの住宅にもぴったりな薪ストーブ、是非検討してみてくださいね。

安心感を与えてくれる傾斜天井のある寝室

こちらは2階の寝室です。傾斜する屋根の形状がそのまま現れた天井は板張りで仕上げることでさらにラスティックな雰囲気を出しています。高低差のある天井によって空間に変化をもたらしながら包みこまれるような安心感を同時に与えてくれる木をふんだんに使ったリラックスできるプライベート空間です。

水廻り空間も木で統一

水廻り空間もできたら自然素材で仕上げたいですよね。洗面所に加え、浴室の天井と壁も思わず触れたくなるような温もりを感じさせる木で全面覆っています。洗面台は袖部分が長く伸びた陶器製なので使い勝手が良さそうです。背面のモザイクタイルとともに木で囲まれた空間のアクセントになっています。

ほっこりするような木の住まい、いかがでしたか?皆さんの感想も是非聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!