各居室と開口で繋がる吹抜け空間: スターディ・スタイル一級建築士事務所が手掛けた窓です。

植物の持つ力をダイレクトに、住空間に根付く緑のある家

Kanako.K Kanako.K
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

突然ですが、野菜に愛情を持って話しかける事によって、野菜自体の成長の良さはおろか、甘みや味が良くなったという話は聞いたことありませんか。これは一概に否定できないようなことかもしれません。というのも、野菜に限らず「成長する」動植物全般に言えることかもしれません。愛情を持って話しかければポジティブなトーンや音の波動によって元気の源や生命力を刺激されるのかもしれませんよね。今回ご紹介するのは、人の会話や息を身近に感じる住空間に設えたシンボルツリーのある住宅です。これはスターディ・スタイル一級建築士事務所による提案で、木の下で安らぐひと時を生活動線の中へ取り込り込み、その質の変化を楽しむ空間となりました。

リズミカルに開く開口、住宅ファサード

近隣に溶け込む白くシンプルな外観の住宅。ファサードには四角い開口がリズミカルに並び、カラフルなロールスクリーンが彩ります。白く無機質な住宅ファサードのイメージに柔らかさがプラスされた印象に。開口の広い玄関エントランスは広々、ウッドデッキが誘導してくれます。

住空間に設えるシマトネリコ

シマトネリコの木が根付くダイニングです。モダンな室内空間に気持ちよく映える緑。まるで公園の一角のような、ギャラリーの休憩室のような植栽をゆったりと眺められる雰囲気です。観葉植物のように簡単に移動させるというわけにはいきませんが、根付くというのは植物がそこで長らく大きく成長できるという事です。ダイニングで食事や作業、読書をする住人と共に、家族の一員のように育つことが出来ます。

見上げる開放的な吹き抜け

ダイニングから見上げる吹き抜けは採光が気持ちよく届く明るい空間。随所に設けられた開口はその機能を果たすべく、採光や通風を取り込みシンボルツリーや空間へエネルギーを届けます。そして、渋めの木フローリングに黒塗装のスリップ階段は白く淡い空間に苦みが加えられ引き締められたような印象です。小上がりの和室からは腰を掛けるのにも便利ですが、目線や空間の奥行などに変化をもたらしてくれます。

見上げる吹き抜け、天井トップライト

吹き抜けの天井を見上げると真四角のトップライトが。その先に青い空に雲の形が綺麗に映える気持ちの良い眺めが見通せます。シンボルツリーの下で大の字に寝転べば、その切り取られた空を心ゆくまで楽しむことができます。そして、違和感なく根付く、小さく可愛らしい葉と、通風になびく軽やかな樹姿が魅力のシマトネリコの木は住空間へ癒しやリラックス効果をもたらしてくれます。

吹き抜けを囲う廊下

吹き抜けを囲うように配置された二階廊下。室内壁面に開く開口は採光や通風を満遍なく取り込み、そして人の気配も感じる事が出来ます。いずれ、背の高くなった植栽の葉が二階まで届くようになるのでしょうか。住宅と植栽が織り成す空間が楽しみです。

カフェスタイルのカウンターキッチン

ウォルナットのカウンターにカフェテイストの照明: スターディ・スタイル一級建築士事務所が手掛けたキッチンです。
スターディ・スタイル一級建築士事務所

ウォルナットのカウンターにカフェテイストの照明

スターディ・スタイル一級建築士事務所

シンプルな空間に映える木目のカウンターとオシャレなカウンターライト。雰囲気は日曜日のカフェといった感じです。広々と気持ちよく対面できるカウンターは手元を隠すようなL字型とした工夫も。例えばここでコーヒーを飲んでもいいし、コーヒーを持ってシンボルツリーの下で一服というのもいいですよね。住空間の中で、まるで自然の中でくつろぐような動作が出来てしまう演出です。

印象的な吹抜けのある家について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!