見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

様々な表情を持つプール付きヴィラ

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

ポルトガルの建築スタジオXYZ Arquitectos Associadosが手掛けた住宅はモダンでエレガントなプール付き住宅。アングルによって大きく異なる表情を持つ外観、異素材の組み合わせ、ミニマルなのに鮮烈な雰囲気の外部エリア… などなど魅力的な要素がたくさん。さっそく見ていきましょう!

外観

こちらが外観です。直線が際立つ形状の建物はクリーム色の石材の外壁と豊富な開口部、プールデッキへと接続されているテラスは赤みの強い木材、プールの水色、そしてフレッシュな芝生の緑それぞれが鮮やかな色彩のコントラストを描いて、印象的な外観を形成しています。

異素材間のハーモニー

プール側からのアングルです。石材、ガラス、木材、金属、タイルといった様々な異素材の組み合わせや、それぞれのボリューム感などが非常によく調和した美しいデザインです。石材を外壁に使用すると重厚で堅牢な印象となりますが、こちらの住宅は長方形にカットされた石材をパネル状に使用しているため軽やかさがあり、抜け感のある室内レイアウトや二階テラスのガラスの手すりなども、開放的で爽やかな印象を作るのに一役買っています。

材料の使い分け

こちらはプールデッキ側からのアングル。この住宅の興味深い点は、意図した環境に応じて特定の材料の使用を増減していることです。広々としたプールデッキ一面に敷き詰められた木材、さらに住宅外壁もこちら側は木材パネルが多く設置されています。プールデッキ兼テラスはリラックスのための場所。温かみと落ち着きのある濃い色の木材を使用することでよりその効果を高めています。一枚目の写真で見た時とは大きく外観の印象が異なるのではないでしょうか。

メインエントランス

続いてメインエントランス側から見てみましょう。ご覧下さい、同じ建物とは思えないほど印象がさらに変化しました。この側面はかなり木材の使用量を減らして石材が中心となっており、閉じられたファサードが高い安全性や防犯性を感じさせます。

ウッドデッキ

内部と外部を接続するウッドデッキエリアは、深い庇によって快適な半屋外スペースとなっています。プールも含めミニマルな構成の外部ですが、赤みのあるウッドデッキと青々とした芝生、タイルの水色という三色のコントラストが鮮烈なイメージを与えています。そして階段を上った先にプールがあるという高低差も気分を盛り上げます。

インテリア

室内は木材が豊富に使用されたインテリアです。床は明るく黄みの強い木材で艶のある滑らかな仕上げ。光を反射する白い壁との組み合わせで明るく健康的な雰囲気となっています。

階段室

階段はシンプルかつエレガントなデザインです。蹴り込みが無いので上階からの光が階下まで届き、全体が明るく軽やかな印象を作ると同時に、視覚的なリズムを生んでいます。

​キッチン

キッチンはコの字型でプロ並みの仕様です。オープンプランの室内はこのキッチンの配置と床材の変化でゾーニングされており、エリア分けはされていますが開かれたレイアウトのため、家族とコミュニケーションを取ったり、ホームパーティーの際も複数人でわいわい楽しく調理ができるキッチンです。

様々な表情を持つ家、いかがでしたか?感想お待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!