くつろげるトイレのつくり方

林 直樹 林 直樹
Loading admin actions …

トイレでほっと一息つく人も少なくないはず。確かにトイレはとてもプライベートな空間ですし、開放的にもなります。そうなるとやはりトイレは居心地の良い空間のほうがいいに決まっています。ここではトイレを快適にするアイディアをご紹介します。

あなたのお気に入りを飾ってみよう

トイレは水周りということもあり、あまり装飾的になりにくい場所です。しかし長くいる場所と決めてしまえば、いっそお気に入りを持ち込んでしまってもいいのではないでしょうか?写真のように大きな空間があれば色々デコレーションできますが、これからご紹介するように少しでもお気に入りを飾ってみて、快適なトイレをつくりましょう。他にも様々なトイレのデコレーションがあります。

暖かくする

これは日本のトイレはとてつもなく進化していると思いますが、やはりトイレの便座は暖かいに越したことはありません。海外に行かれた方はわかると思いますが、冬場のトイレは寒く、冷たい便座で用をたす必要があります。やはり温水便座で暖かい快適なトイレにしたいところです。写真のトイレはアトリエグローカル一級建築士事務所の庭と繋がるテラスハウス。

充電はマスト

最近はスマートフォンやタブレットを持ち込む人も多いはず。そうなってくると充電器を持ち込んでしまうことで、インターネットやスマートフォンゲームなどを楽しむことができます。

臭いのコントロール

やはりトイレが臭うと、快適性がグッと悪くなります。最近では消臭機能付き温水便座もありますので、だいぶ解消されていますが、もし窓があるなら窓を開けましょう。あとはお気に入りのホームフレグランスなどを飾ってもいいかもしれません。

トイレで本を読む人は多いのではないでしょうか。トイレを作るときに本を置けるスペースを是非作ってください。理想は座ったときに目に入る高さ。サイズも文庫本やコミックサイズが置ける幅がある方がいいでしょう。こんなスタイルも参考になるのでは?

スピーカー

スピーカーというと意外と思われるかもしれませんが、トイレにスマートフォンやタブレットを持ち込むことで音楽を聴くことも簡単にできます。今ではワイアレスで繋がる小型のスピーカーもありますのでひとつ置いておくだけで、長時間いることのできる快適なパーソナルスペースが出来上がります。

いかがでしたでしょうか。あなたのアイディアお聞かせください。コメントお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!