週末や夏休みを楽しめる「真鶴夏の家 」

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

7月も半ばとなり夏が近づいてきました。あと少しで本格的な夏の到来です。そんな夏ですが、多くの人が夏休みを利用して、海や山へと出かけるでしょう。中には海や山に別荘を所有しており、そこで夏を過ごす人もいるかもしれません。そこで今回紹介するのは海辺の環境を満喫できる週末住宅です。それは家族やゲストが心地良く時間を過ごせるものになっています。

海辺に建つ家

今回紹介する住宅はTAMAI ATELIERによって建てられました。本住宅が建てられたのは神奈川県の真鶴町。敷地の目の前には海原が広がっています。そんな素晴らしいロケーションに建てられたのは2階建ての建物。家はL字型の形をしており、その一部は海側に向かって張り出しています。特に張り出した部分には木の板が隙間を空けて平行に張られており、ナチュラルさを感じさせる外観になっています。

明るくモダンな内部空間

そんな建物の中には、外観同様にナチュラルな空間が広がっています。それを感じさせるのは、木の素材感を感じさせる建物の内部の空間。床や天井、そして壁に木が使われており、家の中を明るい茶色で満たしています。そんな空間に白色の壁がアクセントを加えて、ナチュラルでありながらも、明るくモダンな雰囲気を付け加えています。

縦横に広がりを感じさせる空間

本住宅はゲストなどを招くことを考えているため広々とした空間が設けられています。リビングルームにあるのは天井の高い吹き抜け。ですが、空間の広がりは縦方向だけではありません。リビングルームの前に設けられたのはウッドデッキ。そこからは気軽に外に出ることができます。そんなウッドデッキは家の内側と外側を繋ぎ、圧倒的な広がりを感じさせてくれるでしょう。

コミュニケーションがとれるオープンタイプのキッチン

広い空間があれば、多くの人と一緒に時間を過ごすことができます。そこで活躍するのはリビングルームの奥に設けられたオープンタイプのキッチン。それは壁沿いにあり、またダイニングテーブルとも一体化しています。そのため食事を作る人キッチンやリビングの片隅に取り残されることはありません。ここでは食事を作る人も、それを食べる人も、一緒にコミュニケーションをとりながら、和気藹々と時間を過ごすことができるのです。

露天風呂のようなバスルーム

このような家で忘れていけないのは圧倒的な眺望を活かした空間です。それがあるのは2階にあるテラスの面した場所。そこにはバスルームが設けられており、テラス越しに美しい海の眺めを楽しむことができます。テラスにあるのは目隠しのために張られた木の板。そのため外からの視線を気にすることなく開放感あふれる場所で露天風呂のように湯船に浸かることができるのです。

週末や夏休みの時間を楽しむことができる場所

本住宅で考えられたのは、心地良く家族やゲストと一緒に時間を過ごすこと。そのため家の中は広々としており、気持ち良く過ごすことができます。そして食事の時には作る人も食べる人も一緒に同じ時間を共有することができるでしょう。また立地の利点を活かしたバスルームでは、外に広がる美しい眺めを楽しむことができます。このような家では週末や夏休みの時間を思いっきり満喫することができるでしょう。

このアイデアブックについて何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!