Intra Arquitectosが手掛けた浴室

四つの小さなバスルームが生まれ変わった素晴らしきリノベーション!

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

温かいお湯に浸かって一日の疲れを癒したり、熱いシャワーで身体を目覚めさせて爽快な気分で一日を始めたり… 気持ちの良い毎日に必要不可欠なお風呂。もしお風呂が古くて暗くて汚かったら… こんな風に気分良く日々を過ごせませんね。今回紹介する四つのバスルームも以前は酷い状態でした。しかしリノベーションを経て、見ているだけでも癒されそうな素敵なスペースへと生まれ変わりました!

さっそく見ていきましょう!

1、before&after 新しいレイアウト

まずはこちらのバスルームから。写真左がbefore、右がafterです。ほとんどお湯を溜めて使うことのなかった古い浴槽を撤去しシャワー室を設置しました。 シンクとトイレも新しく交換し、シャワー室との境界に壁を。上半分をガラスにすることで明るさと抜け感を確保しています。ナチュラルなフローリングに合わせてシンク下のキャビネットも統一。明るいブラウン、ベージュ、グレーという中間色で構成されたソフトで居心地の良いバスルームとなりました。

2、before 廃墟

二軒目はなかなかのインパクトです!天井の梁が落ち、壁は剥がれカビや苔が生えているというまさに廃墟。バスルームで用を足してこい… なんて言われたらそれはもはや罰ゲームです。

after 石材のリッチなバスルーム

そしてリノベーション後がこちら!どこをどうしたのか想像もつかない魔法のような仕上がりはスペインの建築家によるもの。ベージュの石材を中心にデザインしたバスルームはエレガントで落ち着きがあり、かつラグジュアリーな雰囲気。読書をしたりアロマキャンドルを焚いたり、リッチな気分でゆったりと流れるバスタイムを楽しめそう。アンティークのタオルハンガーが素敵。

3、before 古くさいスペース

三つ目のバスルームがこちら。色調は中間色なのですが全体的に劣化して薄汚れており古くさい印象が否めません。チープで壊れそうなキャビネットや鏡、タオルハンガー、古くさいパターンの壁紙などが気分を暗くします… 。

after 明るくファンシー

リノベーション後は明るく優しげなカントリースタイルに変身!木材のカウンターに色調を合わせた壁のモザイクタイル、爽やかさを加えているブルーグレーの壁、左右対称に配置したアートなど、ナチュラルスタイルやカントリースタイルが好きな方におすすめのデザインです。

4、before 狭すぎるバスルーム

最後のバスルームは洗面台、トイレ、浴槽が隙間無く並んだとても小さなバスルーム!どうやって使えばいいのでしょうか… 。壁のピンクのタイルも何とも言えません。

after ミニマルxカントリースタイル

リノベーション後がこちら!トイレを撤去してミニマルなラインで構成したスペースに、アンティーク風のキャビネット&シンクを置いたミニマルxカントリースタイルのバスルームへと大変身しました。カントリースタイルの素朴さやアンティーク品の味わいで温かさや居心地の良さを感じさせつつ、フラットで大きな鏡やシンプルな浴槽などでミニマルなラインを維持。小さなスペースも圧迫感無く広く見せています。

四つのバスルームリノベーションプロジェクト、いかがでしたか?どれだけ古くて劣化しているスペースでもこんなに大改造が可能なんです。自宅のバスルームをリノベーションしたいなあ… と考えている方はぜひ、バスルームデザイナーやリノベーション専門家に相談してみて下さいね!

お風呂のリノベーションに興味がある方はいますか?ぜひあなたのやりたい事を教えて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!