フォルムが個性的な家5軒 - オリジナリティ溢れる外観 | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

フォルムが個性的な家5軒 – オリジナリティ溢れる外観

Y.F Y.F
/SLASH: 株式会社間宮晨一千デザインスタジオが手掛けた家です。
Loading admin actions …

モダンデザイン、日本家屋、ヨーロッパ風、山小屋風・・・など家のテイストは様々です。外観デザインは、その家や住む人のイメージを印象付ける最も大切な要素です。今回はとにかくフォルムが個性的な外観の住宅を5軒ご紹介いたします。三角形、五角形、箱型など、ユニークで楽しいデザインが満載です。インパクトのあるデザインも素材やカラーによって、落ち着いた雰囲気でまとめられているのも印象的です。

インパクトのある斜めの壁が印象的な家

株式会社間宮晨一千デザインスタジオが手掛けたのは、外観の個性的な斜めの壁が印象的な、「内と外の視線の在り方」をテーマに建てられた住宅です。道に面する黒い壁を斜めに倒すことでインパクトを与えるだけでなく通行者からの視線を遮り、室内からは上部の空へと視線を向けることができます。さらに、斜めの壁に設けられた開口部からは、十分な採光がとれるため内部には明るい空間が広がります。こちらの住宅は「視線を流す個性的なフォルムの家」で詳しく紹介されています。

五角形のシンプルモダンデザインの家

森裕建築設計事務所が手がけたのは、閑静な住宅地に建てられた五角形のようなフォルムの個性的な住宅です。インパクトのあるデザインではありながらも、白とガラスでまとめられ、シンプルでモダンな印象です。一階は閉鎖的ですが、二階は開放的な造りでバランスのとれた美しい建物ですね。こちらの住宅は「印象的なフォルムが作るシンプルで豊かな住空間」で詳しく紹介されています。

風景や人を身近に感じることができる沖縄の家

琉球石灰岩の石段を上って屋上へ上る: Atelier Neroが手掛けた家です。
Atelier Nero

琉球石灰岩の石段を上って屋上へ上る

Atelier Nero

ATELIER NEROが手がけたのは、沖縄の古い集落の敷地に、集落の風景や人、そして空や緑を身近に感じて暮らす『外に開いた家』をコンセプトに建てられた住宅です。緑化された屋根とアルミサッシとガラスで覆われた外観が特徴的です。正面ではありませんが、こちらの外観は琉球石灰岩が積み上げられ屋上へ続く石段となっており、まるで洞窟のような雰囲気のデザインが印象的です。こちらの住宅は「沖縄の風景にとけ込む”外に開いた家」で詳しく紹介されています。

黒い三角形の屋根がユニークな落ち着いた雰囲気の家

homifyが手掛けた家
homify

外観

homify

空間建築-傳 一級建築士事務所が手がけたのは、昔ながらの日本家屋の家が立ち並ぶ静かな住宅地に建てられたシャープなデザインが個性的な住宅です。インパクトのあるユニークなデザインではありながらも、黒い三角形の屋根のグラデーションと白の吹き付け仕上げの外壁が落ち着いた雰囲気を醸し出しており、周囲の風景にも馴染んでいます。こちらの住宅は「空気感を継承する家」で詳しく紹介されています。

ボックスをずらしたようなデザインの家

株式会社CAPDが手がけたのは、交通量が多い旧国道沿い交差点に面した敷地の1階が理美容室、2,3階が住宅で構成された3階建て店舗併用住宅です。各階の外観は全く同じカタチ・大きさで構成し、それぞれを同じだけ東西南北に「ズラす」ことで生じる隙間を利用して、雨や西日をしのぎ、風を通し、光を取り入れています。モノトーンカラーが全体をシックにまとめています。こちらの住宅は「太陽と風が追いかけるランドマーク的な家-自然光と風で室内環境を最適化」で詳しく紹介されています。

フォルムがユニークな住宅は見ていても楽しいですね。ぜひコメントをお寄せください。
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!