左官材料とは?その種類と特徴まとめ

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

左官材料とは?その種類と特徴まとめ

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
漆喰仕上: 一級建築士事務所 こよりが手掛けた寝室です。
Loading admin actions …

左官材料について何となく知っている方は多いと思いますが、それが具体的にどのような種類があり、どのような特徴を持っているかはあまり知られていないのではないでしょうか。一時期、こうした材料の使用は減少傾向にありましたが、日本で伝統的に家づくりに使われていたこの素材に近年再び注目が集まっています。そこで今回は、左官材料の種類や特徴についてまとめて紹介していきたいと思います。

左官材料とは

左官材料とは、水や空気との化学反応によって固まる材料のことで、それが固まる前に鏝(こて)を使って壁や床などをきれいに仕上げていくことになります。日本の家づくりでは、昔からこうした材料が使われていましたが、戦後以降、作業の効率化や安価な材料費を理由にクロスなどの左官材料に代わる新建材が使われるようになりました。しかし、近年左官材料が持つ素材感や自然素材としての魅力が再認識され、家づくりに積極的に取り入れられるようになってきています。では、それにはどのような種類があるのでしょうか。次からは、主な左官材料の種類と特徴について見ていきましょう。

漆喰

代表的な左官材料としてまず漆喰が挙げられます。漆喰とは、消石灰やすさ、海藻のりなどを混ぜ合わせてなる材料のことで、日本では昔から城や蔵の壁を中心に幅広く用いられてきました。その特徴は、漆喰特有の滑らかな質感はもちろんのこと、昔は防火対策として建物に使われていたことがあるように、優れた防火材にもなることです。また、シックハウス症候群を引き起こすホルムアルデヒドを分解してくれたり、脱臭効果も持っているなど、きれいな室内空気を生み出してもくれます。

写真:吉田祥平

珪藻土

珪藻土とは、プランクトン(藻類)の死骸が海底などに堆積してできる土のことで、建物に使用する際はそれに糊を加えることで固めることになります。先程の漆喰と同様、耐火性に優れ、環境にも人にもやさしい自然素材であること、さらには室内の湿度を調節してくれる調湿機能を持っているなどの理由から、左官材料の中でも近年人気の高い種類の1つとなっています。

聚楽壁

リビング (和室・客間・あるいは茶の間): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたダイニングです。
吉田設計+アトリエアジュール

リビング (和室・客間・あるいは茶の間)

吉田設計+アトリエアジュール

聚楽壁(じゅらくかべ)とは、京都の聚楽第付近の土が使われていたことからその名前が付いていますが、現在では他の地域の土を使っている場合でも同様の仕上げとなる壁のことも聚楽壁を呼ばれています。漆喰や珪藻土と同じような性質の特徴を持っていますが、珪藻土と比べてより土壁らしい質感があり、また混合する土の色によって異なる色合いが引き出されることもあり、特に和室を中心とした和の空間性をうまく盛り上げてくれます。和のデザインについては、「和モダンなデザインで伝統を楽しもう」も参考にしてみて下さい。

モルタル

モルタルも左官材料の1つであることを忘れてはいけません。モルタルは、セメントと砂に水を加えて練ったものになります。これまで紹介した左官材料は主に壁の仕上げ材として用いられますが、モルタルは壁、さらには床にも使うことができます。こちらのNUリノベーションが手掛けた住まいのように、最近ではモルタルのモダンでスタイリッシュなデザインでインテリアを仕上げていくことも増えています。

左官仕上げ

かわらかべ 瓦骨材利用塗り壁材: 株式会社エコシステムが手掛けた壁&床です。
株式会社エコシステム

かわらかべ 瓦骨材利用塗り壁材

株式会社エコシステム

左官材料の種類の違いによって、色味や質感が異なることはもちろんですが、左官職人の腕の見せ所でもある仕上げ方法の違いによっても、同じ種類の材料でも異なる表情を浮き上がらせることができます。金鏝押さえ仕上げや刷毛引き仕上げなど、様々な仕上げ方法がありますので、インテリア全体のバランスなどを考慮しながら、そうした点にも注目してみて下さい。

【漆喰やモルタルについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ 漆喰でおしゃれかつ健康的な住まいに!そのメリット・デメリットまとめ

※ モルタルでおしゃれでモダンな住まいに!その特徴とメリット

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀   

※  建築家の募集ができる無料相談ページ ※

実際に目や手で素材の感触を確かめながら、住まいに合ったものを選んでみて下さい!コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!