お姑さんが訪ねてくる前にやっておくことは?

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

年の初めは人を訪ねたり招いたりすることが多くなるのではないでしょうか?気を使わなくていい友達同士ならちょっと掃除が行き届かなくても笑ってごまかせますが、お姑さんが訪ねてくる場合はそんなのんびりしたことは言っていられません。「急にお義母さんが来る!」なんてことになったらとりあえず何から始めればいいのでしょうか?

完璧に片付いているかチェックする

甲斐の家: MAMM DESIGNが手掛けたリビングです。
MAMM DESIGN

甲斐の家

MAMM DESIGN

今一度家の中をチェックしてみてください。ドライフラワーのようになった花が花瓶にささったままになっていませんか?子供のおもちゃがリビングに転がっていませんか?どんなに優しいお義母さんでも、見られたくない物の一つや二つあるものです。この際、大掃除も兼ねてすっきり家の片付けをしてしまいましょう。家がきれいに片付いたら、招く方も招かれる方も笑顔になること間違いなしです!

センスの良い茶器

コシキの器: - utsuwa kobako -が手掛けたダイニングルームです。
- utsuwa kobako -

コシキの器

- utsuwa kobako -

まずは座ってお茶でも飲みながらゆっくりしてもらいたいところですが、このお茶というシンプルなおもてなしは、時々厳しいチェックが入ります。優しいお義母さんですから多少ぬるいお茶や特別ではないお菓子でも喜んでくれるでしょう。でも、そこにキラッとセンスが光ると今後のあなたに対しての印象が変わってきます。そこで写真のような素敵な器を用意しましょう。こちらはUTSUWA KOBAKOの手掛けた器ですが、優しい形と個性的な色使いが新鮮です。お姑さんが「あら?素敵な器ね。」なんて言ってくれたら、してやったりですね。

不健康なものは隠す

Tom Kaneko Design & Architectureが手掛けたダイニング
Tom Kaneko Design & Architecture

Dining Table with enamel lamp shades

Tom Kaneko Design & Architecture

自分の子供の健康を考えるのは歳をとっても同じことです。お義母さんにとって大事な息子が健康に生活しているか、知らないところでチェックが入っているかもしれません。ポテトチップスやインスタント食品はとりあえず見えないところに仕舞いましょう。その代わりにインテリアのデコレーションにもなるフレッシュな果物などを飾ると好感度が上がります。

ご主人の大好物でおもてなし

キッチンは女性の一番興味のあるところではないでしょうか?息子の嫁はどんなものを料理しているのか親としては興味津々です。もちろん手作りの料理でもてなすことは大事ですが、ポイントはご主人の大好物を用意することです。今の親世代はいろいろな料理になれていますから手の込んだ欧風料理を出しても素直に喜んでくれるはずです。その上、隣で幸せそうに食べる息子の顔を見たらお姑さんのオナカもココロもきっと大満足になりますね。

以前いただいたものを飾る

homifyが手掛けた廊下 & 玄関

義理の両親から誕生日やクリスマスにもらったプレゼントで押入れにしまったままの物、ありませんか?手作りの物であればなおのこと、今すぐ探し出してきましょう。もらった人は忘れても、あげた方は結構詳細に覚えているものです。「去年プレゼントした置物は?」なんて聞かれて焦らないように、一番目につく玄関周りにさりげなく飾っておきましょう。

トイレに清潔なタオルを用意する

Soremaが手掛けた洗面所&風呂&トイレ

いくらお姑さんでもみんながいるところでは、そんなにジロジロと家の中をチェックすることはないでしょう。だからこそ一人になるトイレの空間は要注意です。トイレの床に髪の毛が落ちていないかチェックをしたら、手触りのいいタオルをさりげなく用意しておきましょう。そして、一輪挿しに花を活けるなど控えめなデコレーションで仕上げたら息子の嫁の評価がまた一つ上がりそうです。

いつお姑さんが訪ねてきても大丈夫なようにチェックしておいてくださいね。コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!