見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

小さな家に快適空間を追加するリノベーション

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

今回紹介するのは建築スタジオGruff Limitedが行ったロンドンの住宅のリノベーションです。卓越した職人技によって行われた平屋の拡張と内部改修プロジェクトにより、オープンプランのLDKと二つの新しいバスルーム、快適な半屋外スペースが追加されました。シンプルでも魅力的なインテリアにも注目です!

外観

Gruff Limitedが手掛けた家
Gruff Limited

Harefield Road

Gruff Limited

こちらは庭側からの外観。濃いグレーの外壁材で覆った一階部分と、真っ白な二階部分とのハイコントラストがモダンな印象を作っています。今回拡張された建物は尖った三角形を含むアシンメトリーなファサードが特徴的で、その下には太いフレームで縁取られた大きな開口部があり、とてもモダンかつ開放的なデザインです。開口部の前には明るい色味のウッドデッキが敷かれ、室内と庭をつなぐ半屋外エリアとなっています。

内外のつながり

Gruff Limitedが手掛けた家
Gruff Limited

Harefield Road

Gruff Limited

もう少し近付いて見てみましょう。昼間は大きな開口部から燦々と日光が差し込む明るい室内です。三角屋根の部分には天窓も設置されており、部屋の奥まで十分な自然光を届けます。室内外は段差無くフラットに接続され、スライドドアによる大きな開口によりさらに内外の境界を薄めています。

新旧のつながり

Gruff Limitedが手掛けたキッチン
Gruff Limited

Harefield Road

Gruff Limited

ドアの手前が既存建物部分、向こう側が今回のリノベーションで拡張された新規建物です。観音開きのドアは英国においてとても古典的なスタイルですが、そのドアを介して接続された新しい建物は両者の年代の隔たりを感じさせず、違和感無く自然につながっています。それはヴィンテージのアームチェアやダイニングテーブルの巧妙な配置テクニックによるもの。新旧が絶妙にブレンドされた魅力的なインテリアとなっています。真っ直ぐ伸びる視線の先に広がる鮮やかな庭の緑が華やかさを加えています。

シンプルかつ魅力的なインテリア

Gruff Limitedが手掛けたキッチン
Gruff Limited

Harefield Road

Gruff Limited

右手がキッチン、左手がダイニングとリビングエリアというオープンプランの室内はとてもシンプルでミニマルなデザインです。白、ベージュ、ブラウンの三色を基調にして落ち着きと居心地の良さを演出し、装飾はほぼゼロで時間ごとに変化する日光や家具が持つ魅力をじっくり味わうことができるインテリアです。壁に格納された自転車が唯一の装飾的要素と言えるかもしれません。自転車が趣味の方は真似したい実用的かつ装飾性の高い収納アイデアです。

快適なキッチン

Gruff Limitedが手掛けたキッチン
Gruff Limited

Harefield Road

Gruff Limited

アイランドキッチンはカウンターを兼ねた広々とした作業スペースを持っています。部屋の奥行きいっぱいまで届きそうな長さですが、奥手は下部を空けているため軽やかで圧迫感がありません。花崗岩トップを持った無駄の無いすっきりとしたデザインで調理がはかどりそうです。天窓からの光に加え、天井に規則的に埋め込まれたダウンライトによって、明るく清潔感のある快適なキッチンとなっています。

快適な半屋外スペース

Gruff Limitedが手掛けた窓
Gruff Limited

Harefield Road

Gruff Limited

昼景では分かりませんでしたが、軒下にはスリット状に照明が埋め込まれています。細い二本のラインはとてもスタイリッシュで、ウッドデッキの半屋外空間を素敵な懇親エリアに演出します。もちろん防犯対策にも効果があります。室内にも共通性のある照明を使用して内外により一体感が生まれています。

快適かつおしゃれな空間を作り出したリノベーション、いかがでしたか?感想お待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!