最適なソファー選びのためのアドバイス

AYUMI SAITO AYUMI SAITO
Loading admin actions …

ソファーに座って本を読んだり、テレビを見たり、ワインを飲みながら語り合ったり。ソファーはくつろぎの空間を作るのに大きな役割を果たしてくれます。リビングにソファーを置きたい!と思う人も多いはずです。でも、そこで悩むのが「どんなソファーがいいの?」ではないでしょうか。ソファーと一口に言えども、多様な種類が揃っています。大きな買い物になるソファーだからこそ、後悔のないように買い物したいですよね!そこで今回は最適なソファー選びのためのアドバイスをお送りしたいと思います。

座るため?寝るため?

HORM.ITが手掛けた寝室
HORM.IT

FIGI Sofa/Bett bei Orizzonti – WOODCLOCK Uhr – BUREAU Schreibtisch – RAY Chair – ALBINO Beistelltisch

HORM.IT

まずは、ソファーの目的を明確にしましょう。ソファーの良いところは、多様な目的のものがあることです。そのため、自分が使いたい目的に合ったソファーを選ぶことが重要。座るために使いたいのか。それとも、寝ることもできるソファーが欲しいのか。来客の際にも使える寝ることができるソファーが欲しい場合は、ソファーベッドを使うことを検討すると良いでしょう。

サイズはどうする?

目的が明確になったら、ソファーのサイズを考えていきましょう。大きなリビングルームに置く場合は、大きめのソファーでも良いですが、小さめのリビングルームに置く場合は、二人用・もしくは三人用のソファーにとどめておいた方が無難です。

どの素材にする?

ソファー選びで重要になってくるのが、どんな素材のものにするか、です。手入れが楽なのは、革素材と布素材でしょう。一方、ベルベットやスエード素材といったものは、見た目は座り心地もよく華やかですが、手入れは難しくなります。見た目を重視するのか、座り心地を重視するのか、手入れのしやすさを重視するのか、どれが自分の中で重要なのかを考えて素材を選んでみてくださいね。

色で冒険してみる

色合いもソファー選びで重要な要素です。無難なのが、ベージュやグレーといった抑えめな色合いです。明るい色のソファーは浮いてしまうのではないか、と敬遠する人も多いのではないかと思います。でも、うまく取り入れれば一味違ったお洒落な部屋に仕上げることができます。例えば、こちらのモダンなリビングルームに置かれたピンク色のソファー。色のグラデーションが楽しいクッションとともに、部屋の中でのアクセントになっていますよね。少し冒険してソファーに色を加えてみると、一味違った部屋作りができるはずです!

ソファーをどこに置く?

自然を感じる家で暮らす: スタジオ・ベルナが手掛けたリビングです。
スタジオ・ベルナ

自然を感じる家で暮らす

スタジオ・ベルナ

ソファーのサイズを考える上でもう一つ考慮に入れたいのが、どこに置くか、です。ソファーは置き方によっても、その役割が違ってきます。テレビの前におけば、テレビタイムのくつろぎ用となりますし、一部屋続きのリビングとダイニングルームの間にソファーを置けば、境界線としての役割を果たしてくれます。スタジオ・ベルナがデザインしたこちらの部屋でも、赤いソファーを上手く部屋を2つに区切る緩衝材として活用しています。

セットソファーにしてみる?

稲荷町の家(リノベーション): 株式会社CAPDが手掛けたリビングです。
株式会社CAPD

稲荷町の家(リノベーション)

株式会社CAPD

広めのリビングルームにソファーを置くのであれば、セットソファーを検討してみると良いかもしれません。セットソファーは部屋の中に一体感とボリュームをもたらしてくれます。こちらのリビングルームでは、対面でセットソファーを取り入れています。座っても、寝ても、どちらでも使えるようなソファーです。スペースが許せば、ソファーの選択肢は更に広がります。

デコレーションで遊びココロを

ソファー選びでもっともワクワクするのが、どうやってデコレーションするかではないでしょうか。ソファーに欠かせないクッションに、テキスタイルやカラーを取り入れて、ソファー空間をデコレーションしてみましょう。こちらのソファーは、柄物と単色のクッションを、青色の同系色でまとめてうまく統一感を出しています。ここは、センスの見せ所ですね!

どうやって掃除する?

さて、ソファー選びは楽しいですが、考えなくてはならないのは手入れの仕方についてです。前述の通り、手入れしやすいのは革素材と布素材。いずれの場合も、まずは掃除機等でほこりやゴミを落とします。そして革素材は専用クリーナーを、布素材の場合は中性洗剤を用いて汚れを落としていきます。ソファーを長く使うためにはお手入れも大事なので、しっかりと掃除の仕方も考慮に入れておきたいところです。

いかがでしたか。楽しみながら最適なソファー選びをしてみてくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!