室内にガーデンを作ってみませんか?

AYUMI SAITO AYUMI SAITO
Loading admin actions …

ガーデンを作りたいけれど、庭を作るスペースがない・・。落胆しないでください。今は、室内ガーデンの時代です!室内でも緑が楽しめるようなアイディアや商品がたくさん出てきています。これらを活用すれば、庭がなくなって、室内でガーデニングを楽しむことができます。今回は、室内ガーデンを作るためのアイディアをご紹介していきます。

壁を利用しよう!

homifyが手掛けた庭
homify

Gold Hanging Planter

homify

室内ガーデンを作る際に問題になるのが、スペースですよね。庭のように思いっきり植物を植えたりすることは難しいのが実情です。でも、難点を逆手にとり、室内だからこそできることを取り入れてみましょう。このように壁に鉢を取り付ければ、少ないスペースでたくさんの植物を植えつけることができます。全てはアイディア次第。ぜひ壁を活用してみてください。

お洒落な壁面緑化はいかが?

室内ガーデンに適したグリーンといえば、壁面緑化はいかがでしょうか。取り入れれれば、部屋に緑を増やせるだけではなく、お洒落な空間に早変わりさせることができますよ。東邦レオ株式会社PIANTA×STANZA事業部は、「大自然をアートとして飾る」というコンセプトのもと、数々の壁面緑化インテリアを生み出しています。部屋で大自然を感じられるなんて素敵ですよね。

室内に適した植物は?

室内ガーデンを始める際に気になるのが、どんな植物を育てる事ができるのか、ということ。基本的に室内は室外のように日光を浴びせられないので、半日陰で育つ植物を選ぶと良いでしょう。多肉植物や観葉植物は室内でも育ちやすいので、これらの植物を室内に取り入れることから始めると良いかもしれません。

植物を吊るしてみよう

昨年、インテリアとして植物を吊るす事が流行りましたね。今年もそのトレンドは続くと予想されます。どんどん植物を吊るすインテリアも美しいものから面白いものまで登場してきています。自分の部屋のスタイルに合わせて取り入れてみてはいかがでしょう。吊るし植物は手軽にお手入れできるものばかりなので、室内ガーデンにはもってこいですよ!

植物で部屋をさらに明るく!

植物が室内にある部屋の中が心地よく快適になります。特に花で色を取り入れれば、その華やかさは一気に倍増します。植物たちが生き生きと見えるように、間接照明で照らしてみたり、イルミネーションを取り付けてみたり、と植物をインテリアとして活かせるように工夫してみてくださいね!こちらの地中海風のリビングでも、色とりどりの花が、部屋に明るさと楽しさをもたらしてくれています。

環境に優しくリサイクル

温室のある北国の家: ユミラ建築設計室が手掛けたサンルームです。
ユミラ建築設計室

温室のある北国の家

ユミラ建築設計室

リサイクル品を使って、環境に優しい室内ガーデンを作ってみませんか。使わなくなったペットボトルやプラスチック容器をプランターにすれば、新しくプランターを買う必要はありませんね。植物も、自然に咲いているものをおすそ分けしてもらうことだってできます。リサイクルを活用すれば、より気軽に室内でガーデニングを始められそうですね。

室内ガーデンを始めたくなりましたか?ぜひ感想を聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!