料理がしやすいキッチンにするには?

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

料理がしやすいキッチンのポイントは動線です。料理をしている間、調味料やキッチンツールを探してあちこち動いていては、時間もかかるし、ストレスもたまります。そして、料理がしやすいということは片付けがしやすいということにもつながります。料理がしやすく、その上気持ち良く片付いたキッチン空間は料理の腕も上げてくれそうですね。

キッチンツールにすぐ手が届く

homifyが手掛けたキッチン

こちらのキッチンはキッチンツールだけでなくミキサーや食器洗浄機もまるで飾りのようにディスプレイしています。これだと全てがどこにあるか明確なので“探す”という行為は必要なくなります。動線もシンプルで料理がしやすそうです。また、インダストリアルな空間に合わせてキッチンカウンターは業務用風に,そして、電化製品もスタイリッシュな素材感のもので全体をまとめています。シンプルな暮らしにはお皿もカトラリーも厳選して最小限のものをそろえれば気持ちよく生活することができます。こんなキッチンであれば友達を読んで楽しい時間を共有したくなりますね。

収納棚を整理する

料理好きにとって困ることは、使いかけの調味料や香辛料の保管場所ではないでしょうか?得意なレシピが増えれば増える程、調味料も増えていくばかりです。そして、いざ使おうと思ったとき見つからないので棚のものを全部出さなければならない・・・なんてことになりかねません。そこで、こちらの収納棚をご紹介しましょう。香辛料等の小ビンは扉の裏側に、買い置きしてあるジャムやお菓子は正面の棚に、そしてパスタや袋に入った物は引き出しにしまいます。ここでは電子レンジまですっきりと中に収納していますが、やはり料理がしやすいキッチンに“片付け”は重要なキーワードになるようです。

レシピの本を近くに

最近はタブレット等でレシピを検索しながら料理を作る時代になりました。でも、昔からお世話になっているレシピの本やプレゼントでもらった大切な料理本などはキッチンに置いて、いつでも見ることができるようにしておきたいですね。たとえキッチンをすっきり見せるために扉付きの収納棚を作ったとしても、写真のように一か所だけオープンにしておくことをお勧めします。そこに料理関係の本を飾っていつも気にかけていれば、新しい料理に挑戦するモチベーションも上がりそうです。

小さな子供をキッチンから遠ざける

こだわりをたっぷり詰め込んだ、無垢材の温もり溢れる空間: 株式会社スタイル工房が手掛けたキッチンです。
株式会社スタイル工房

こだわりをたっぷり詰め込んだ、無垢材の温もり溢れる空間

株式会社スタイル工房

手際よくそしてエレガントに料理の時間を楽しめたら、家族との食事の時間もゆっくりと幸せを感じることができますね。しかし、小さいお子さんがいるご家庭ではそうも言ってはいられません。走り回る子供がいては落ち着いて料理どころかお湯を沸かすのも一苦労です。そこで、子供が大きくなるまではキッチンスペースに扉を付けることをお勧めします。写真のような腰高の扉であれば隣のスペースにいる子供と会話をしながらキッチンに立つことができます。これなら料理がしやすいキッチンを安心して使えます。

カウンターに必要以外の物を置かない

リビング階段の家: Egawa Architectural Studioが手掛けたダイニングです。
Egawa Architectural Studio

リビング階段の家

Egawa Architectural Studio

コンパクトなキッチンでは作業スペースに制限があります。できるだけ物をカウンターに置かないことが料理をしやすくするコツでしょう。写真のキッチンは吊戸棚を設けずオープンにしたことで、開放的で料理がしやすいキッチンになっています。食器類をガラス戸付きの収納棚に入れていますが、まるで食器がショーケースに飾られているようでお洒落ですね。そして、奥のスペースに冷蔵庫を隠したため、さらにキッチンがすっきりして見えます。

足元を冷やさない

Panel Heater - ±0: miyake designが手掛けた家庭用品です。
miyake design

Panel Heater – ±0

miyake design

立ち仕事になるキッチンでは足元の冷えが気になりますが、動きの邪魔になるようなものはキッチンに置きたくないですね。そこでお勧めなのは写真のパネルヒーター。デザイン性に優れていて、なおかつ動線を遮らないサイズのパネルヒーターはキッチンに立っている時間の足元を優しく温めてくれます。こちらは、家電や家具、生活雑貨など多岐にわたりデザインを手掛けるMIYAKE DESIGNによるものです。これで足元も温かくなっていよいよ料理がしやすくなりますね。

料理がしやすいキッチンで美味しいものを作ってくださいね!コメントをお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!