ウッディな住まいベスト5

Y. Y. Y. Y.
Big Small, 株式会社プロトハウス事務局 株式会社プロトハウス事務局 オリジナルデザインの リビング
Loading admin actions …

人口のものに溢れた現代社会に生きる私たちにとって、木材のような自然素材は、ほっとさせてくれる要素がありますね。木の香りの成分はフォトンチッドと呼ばれ、これには癒し効果があるとされています。森林浴が健康に良いとされるのもそのためでしょう。また、ヒノキが浴室の素材として用いられるのにも、納得がゆきますね。今回ご紹介するのは、そんな木材をふんだんに利用したウッディなお住まい5軒。木の温かみが溢れる、心地の良い住宅、さっそく見ていきましょう。

Big Smallハウス

株式会社プロトハウス事務局が手がけたのは、自然豊かな土地に建つミニハウス。大きな三角形の切妻屋根が絵に描いたような、可愛らしい外観です。Big Smallハウスと名付けられたこの住宅はの大きさは、わずか16坪。けれどこうして室内を見てみると、天井が高く、広々とした空間であることがわかります。その名の通り、コンパクトだけれど大きく暮らせるような快適なお住まいですね。ふんだんに用いられた木材からは、木の香りが漂ってきそうなほど。壁には色の異なる木材がパッチワークのように並べられており、様々な木の表情が楽しめます。こちらは、「シンプルコンパクトな平屋-小さな空間が生み出す特別な暮らし」で詳細をご紹介しています。


クレジット: Big Small

Wood stucco house

SSD建築士事務所株式会社が手掛けたのはこちらのプロジェクト。ロケーションは、周囲に伝統家屋が立ち並ぶ地域です。そんな環境に合わせ、こちらの木造住宅は、落ち着いたトーンの木材が外装の主役となりました。外観とは対照的に、室内には明るめの無垢材が用いられており、モダンでナチュラルな雰囲気を演出しています。こちらは2階の吹き抜け部分の様子です。高い位置に窓が間際まで設けられているので、室内がとっても明るいですね。2階部分まで突き抜ける本棚も印象的です。こちらは、「開放感と壁面いっぱいの本棚が印象的な優しい木の住まい」で詳細をご紹介しています。

House in Sanbonmatsu

建築オフィスGRAMDESIGNが手掛けたのは、5人家族のためのお住まい。四方を道路に囲まれた敷地ですが、中庭を囲むプランとし、外からプライバシーを守りつつも光と開放感溢れるお住まいとなりました。上品な色合いの木材が、落ち着きと安らぎを与えてくれるような室内ですね。庭の植栽とのバランスも見事です。こちらは、homify360°:-プライバシーを守る気持ちの良い家「三本松の家」で詳細をご覧いただけます。木の板に覆われた、シンプルなボリュームの外観も必見です。

terrace side house

祐建築設計事務所が手がけたこちらのお住まいは、ダークブラウンの木材と白い壁が洗練されたイメージのモダンなもの。フローリングや壁に用いられた滑らかな木材は程よく艶があり、そっと撫でてみたくなるほどです。大きく開いた開口はウッドデッキにつながり、そこには大きな軒下空間が広がります。黒いガルバリウム鋼板と縦板張りとのコントラストが美しい外壁を誇るこちらのお住まいは、「美しい木の素材で仕上げたインテリアが印象的な住宅」で詳細をご紹介しています。

クレジット: 多田ユウコ写真事務所

そ~ら~の家

建築オフィス、AMI ENVIRONMENT DESIGNが手掛けたのは、こちらの木造住宅。木材をたっぷりと用いた外観からの期待を裏切らず、ダイニング・キッチンもウッディで心地の良さそうな空間です。いたるところに使われた木材は、室内を穏やかな癒しの空間に仕上げる役割を果たしていますね。このダイニングは、開口を通してリビングスペースほどもある広いデッキスペースに繋がります。木材をたっぷりと用いた、半露天風呂のような広い開口を持つ素敵な浴室も必見ですよ。こちらは、「自慢の露天風呂!木材をふんだんに使った住まい」で詳細をご紹介しています。

▶homifyで建築家を探してみませんか?◀  

※  建築家の募集ができる無料相談ページ ※ 

◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録している建築家のリスト 


ウッディな家で癒しの時を過ごしてみたいですね。コメントをお待ちしています。

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

注目の特集記事