予想外の来客!6分でベッドルームを整える方法

AYUMI SAITO AYUMI SAITO
Loading admin actions …

年末年始は、人の行き来が多くなる季節。突然来客を迎えることになるシーンは多いかと思います。予想外の来客を迎えることになっても気が動転してしまわないように、ゲストルームをすぐに整える方法を身につけておきましょう。そうすれば、いつでも気持ち良くゲストを迎えることができるようになるはずです。それでは、6分でベッドルームを整える方法をご紹介していきましょう。

1分目:ベッドを整える

寝室: atelier mが手掛けた寝室です。

まず最初に、ベッドメイキングから始めましょう。ベッドが清潔で整っていれば、ゲストはベッドルームに良い印象を持つことができます。いざという時のために、ベッドカバーや枕カバーを余分に用意しておけば、すぐにスペアのものと交換することができるので便利です。

2分目:香りを整える

H's HOUSE: dwarfが手掛けた寝室です。
dwarf

H's HOUSE

dwarf

ベットメイキングが終了したら、寝室内の香りに注意を向けてみましょう。日常で特に香りがするものを取り入れていない場合は、ゲストが到着する前にフレグランスを吹きかけたりすると良いでしょう。良い香りは、来客を迎えるのにもってこいです。寝室なので、リラックス効果の高いラベンダーやゼラニウムの香りがおすすめです。こちらの北欧風の寝室のような空間で、良い香りがただよってきたら、ゲストもくつろげること間違いなしです。

3分目:ものを片付ける

三方道路に囲まれた家: 株式会社 創匠が手掛けた寝室です。
株式会社 創匠

三方道路に囲まれた家

株式会社 創匠

香りを整えることができたら、寝室内の散らかった物を整え始めましょう。雑誌や本がバラバラになっていませんか。一箇所にまとめて並べるだけで、見違えるように綺麗に整頓できます。こちらの寝室のように、見せる収納を使うのも良いアイディアですが、綺麗に見えるようにしっかりと収納するのがコツです。

4分目:見られたくないものを隠す

ものを片付けていると、どうしても見られたくないものが見つかったりします。それらは、来客の目に触れないように収納にしまうか、別室に移動してしまいましょう。突然の来客時に急いでベットルームを片付けるときでも、見られたくないものや大事なものをそのままにしておかないように気をつけたいですね。

5分目:床を清潔に

作品: onoが手掛けた寝室です。
ono

作品

ono
ono
ono

ベッドルームを片付ける際に意外と盲点になるのが、床です。髪の毛やホコリが落ちた寝室は清潔とは言い難いですよね。たとえ時間がなくても、ホウキやモップで床の掃除を行いましょう。特に注意したいのが、部屋の隅です。隅にホコリや髪の毛が溜まる傾向があるので、要チェックです。

6分目:照明を整える

さて、ここまでくればあと少しです。最後に、照明の確認をしましょう。間接照明があると、ホテルのベッドルームのように更に快適な空間を演出できるのでオススメです。熊本県の建築家THE MAKER’S&UNITED SPACE ARCHITECTがデザインしたこちらの寝室でも、ベッドの両脇に間接照明を置いて、ベッドが照らし出されるようになっています。あたたかい暖色系の色合いの間接照明は、リラックスできるベッドルーム空間を作り出してくれます。6分間はあっという間ですが、やるべき事がわかっていれば、短い時間でも来客を迎えるベッドルームを作ることができます。突然のゲストの訪問に驚かず、ひとつひとつステップを踏んで試してみてくださいね。

これで突然の来客があっても大丈夫ですね。コメントでぜひ感想をきかせてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!