見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

キッチンも家具もオーダーメイドで!家族と作る快適な住まい

K.Yokoyama K.Yokoyama
Loading admin actions …

家を建てる時「室内はどんなインテリアにしようかな?」と考えながら家具を選ぶことは、住まい作りの一つの楽しみ。でも、建物だけでなくキッチンや家具も、家族やライフスタイルに合わせて、オーダーメイドにすることも、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?今回ご紹介するのは、京都を拠点として活動するアーキシップス古前建築設計事務所の手掛けた、キッチンも家具もオーダーメイドの、家族のための家。一体どんな住まいなのでしょうか? さっそく見て行きましょう!

印象的な形の屋根

住まいは、日当たりに恵まれた、見晴らしのいい角地に建っている木造の2階建ての家です。もともとこの場所には、鉄筋コンクリート造りの住宅があったのですが、現在の法令基準に満たしていなかったため、一部を解体することに。改めて、基準を無事クリアした新しい家が建つことになりました。ラインの傾きに変化のついた屋根と、横長の連窓が印象的なデザインです。屋根には、太陽光発電パネルが設置されて、環境にも優しい住まいとなっています。

たくさんの収納スペースが確保された玄関

玄関を入ると、奥の中庭まで目の届く、広々とした空間。右側に造りつけられた下駄箱は、この玄関のためにデザインされたオーダーメイドのもの。室内まで延びるその長さは、なんと3m以上。抜群の収納力で、さらに飾り棚としても利用できます。左側には、クローゼットとしての機能もある玄関収納が見えます。1階と2階を繋ぐ階段は、空間の開放感を損なわないため、抜け感のある作りに。光に誘われるように、住人をリズミカルに2階へと誘導します。

ソファもテレビ台もオリジナル

リビングは、開放感のある2階までの吹き抜け。床の高さを他とは少し下げて、フローリングではなく、床下暖房が効果的に効く素材のタイル張りに仕上がっています。これで、冬も足元から暖かさが届きます。ソファはオーダーメイド。奥行きや高さ、背もたれの角度等クライアントとよく話し合って作りました。ソファの天井にはダウンライトを取り付け、暗くなってもここでゆったりと読書を楽しめます。壁に設置された1枚タイルの長いテレビ台もオーダー家具で、この家だけの特別仕様です。中庭に面した1階と2階の開口からは、室内にたくさんの光が差し込んできます。

家族の声を聴いたオリジナルキッチン

キッチンは、2mを超えるアイランドと3.5mのキッチンカウンター、食器棚、ダイニングテーブルまでオーダーメイドで作られました。キッチンカウンターは、十分な作業スペース、収納も充実していて、使いやすさは抜群。ダイニングテーブルは、アイランドと並べられるように設置されています。これは、子供たちが自然と食事の支度や後片付けを手伝える配置を意識してのことだそう。

モダンな床の間のある和室

床の間が印象的な、広々としたモダンな和室。1階のダイニングキッチンに隣接しています。床下暖房があり、冬も足元は暖か。エアコンも、天袋に収められています。またこの和室は、障子が壁に引き込まれて収納されているため、閉めてダイニングと区切ることも可能。子供の勉強スペースや茶の間以外に、ゲストルームとしても利用出来るようになっています。

家族だけの癒しの中庭

芝生の敷かれた広々とした中庭です。隣の敷地との間に塀があるため、ご近所の視線が気になるという心配はありません。中庭に植えられている2本の木は、ヤマモミジとハナミズキ。春夏秋冬と変化していく木々の様子は、眺めるだけで家族の生活に癒しを与えてくれることでしょう。

家族と作るオーダーメイドの快適な住まいはいかがでしたか? コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!