包まれるような周辺環境を楽しむ空間づくり

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

敷地環境によって、窓の外に広がる景色は大きく異なりますよね。それぞれの敷地環境に応じて、利点を最大限に活かして住環境へと取り込むのは、簡単なようで難しいことかもしれません。アイデアと工夫によって周辺環境の良さを取り入れられるような計画とはどんな住まいが生まれるのでしょう。今回ご紹介するのは山あいを縫うような敷地に建つゆったりとしたモダンな住宅。キタウラ設計室が手掛けたこちらの住まいは、自然に囲まれたロケーションを活かして、「緑に包まれて暮らす」というテーマの元計画されました。二方向に開く大きな開口をメインに住空間へ自然を呼び込むような心地のいい住まいが誕生しました。

柔らかさのあるモダンな外観

ロケーションは北海道札幌市の山あいに造成された住宅街。生い茂る木々を間近に感じられるような自然の中に建つ本住宅。積み木を積み上げたようなアンバランスなフォルムをした外観です。モダンな雰囲気と、開口に設けられた木の味わいが調和したオシャレな風貌です。ガレージ前の石タイル敷き仕上げはシンプルな外観にちょっとした華やかさをプラス。

包まれるような自然とリビング

二面に大きな開口を持った開放感のあるリビングルーム。周辺の自然が迫るような近さを感じることができます。白い壁や家具、ナチュラルな明るい木板フローリングでシンプルな住空間。大きく開く開口から景色を取り込むようにダイナミックな眺望が楽しむことができます。冬の札幌、しとしと降る雪の中に居るような臨場感さえ味わうことができるかもしれません。

家族の集まる場所に緑

ダイニングからも見通すことのできる気持ちのいい景色は四季の移ろいを楽しむこともできます。ワンルームのようにリビングからダイニングへと連続する空間は家族がお互いの存在を感じながら自然とコミュニケーションの増える空間。みんなが集う場所には常に陽の光と自然。まさに立地を活かした最高の空間です。

開放的な浴室とデッキ

バルコニーから浴室を見る: キタウラ設計室が手掛けたベランダです。
キタウラ設計室

バルコニーから浴室を見る

キタウラ設計室

広いウッドデッキに面してあるのは、大きな開口のある開放的なお風呂。天地左右まで広がる開口は外部とダイレクトにツ連続しているかのよう。深めの軒によって安心できるプライベートな空間でもあります。休日にはお天気のいい昼間にゆったりくつろぎながら浸かる事も。温かみのあるライトに包まれるようなお風呂空間です。

趣味を楽しむ空間

二台は収まるビルドインガレージには愛車が眺められるスペースを。ショーケースの中の新車のようにあらゆる角度から照らすことのできる照明を配置。積雪量の多い札幌の冬はこうして愛車を眺めながら家の中で暖かく過ごすのも一つですよね。十分なスペースのあるビルドインガレージは冬の間、駐車スペース以外にも多用できる空間です。

大きな開口によって自然を取り込む心地の良い住空間が生まれました。是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!