醜い庭がモダンデザインで輝きを取り戻す! | homify Japan
GroenerGras Hoveniersが手掛けた庭

醜い庭がモダンデザインで輝きを取り戻す!

醜い庭がモダンデザインで輝きを取り戻す!

Emi M Emi M
Google+
Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

今回紹介するのはオランダのランドスケープデザイナーによる庭のリノベーションです。その敷地の広さゆえいったん手を入れなくなると荒れ放題で醜くなっていた。モダンなデザインを取り入れることで美しく、快適な外部スペースとして甦りました。詳しく見ていきましょう!

before 庭

まずはリノベーション前の様子から見ていきましょう。住宅地にある一軒家だそうですが、うらやましいほど広々とした庭です。しかし草木は伸び放題、木製の塀や通路は劣化して全体的に暗く寂しい印象です。

before テラス

庭からの住宅外観とテラスです。苔むしたテラスとシーティングエリアがここを住人が長らく使用していないことを物語っています。広い敷地、しかも庭に面して大きな開口部もあり室内外をつないだ快適な住環境を造ることができるのに、このままでは勿体ない限りです。

after モダンデザイン

そしてこちらがリノベーション後の様子。中央にウッドデッキが敷かれた直線的なデザインとなり、ウッドデッキから砂利、そして花壇と続きます。砂利は雑草防止効果があるため、以前の草木が生え放題だった庭よりも格段に低メンテナンスです。新しい塀もフレッシュな雰囲気。隣家の立派な庭木も借景として取り込んでいい感じの仕上がり!

after テラス

テラスももちろん新しいデザインに。石材タイルを敷き詰めたフラットですっきりとしたテラスです。デッキチェアやベンチを置いたり、ダイニングテーブルを置いてアウトドアダイニングも良さそうですね。ウッドデッキが舞台へ続く花道のよう。左右に植えた庭木に葉が茂る頃にはさらに素敵な雰囲気になることでしょう。

after アウトドアラウンジ

こちらはウッドデッキの終わりにある第二のシーティングエリアです。木製の塀がしっかりプライバシーを守ってくれるのでよりリラックスして過ごすことができます。角を利用したベンチと十分なスペースはBBQなどガーデンパーティーにぴったり。

after 外部用照明

専門家による今回のリノベーションでは照明も取り入れられました。新たに植樹された庭木の根元にアップライトを、塀には上下に光が広がるブラケット照明を設置。夜間の庭を幻想的に、ムード溢れる雰囲気を演出します。

after 花壇

beforeではエリア関係なく庭全体に勝手に植物が育っている感じでしたが、リノベーションによって草木は花壇へとしっかり区別されています。これにより低メンテナンスかつすっきりとしたモダンな見た目の庭となりました。ウッドデッキの両脇に植えた庭木以外は背の低い種類を選んで、視線が抜ける広がりのある庭に。

自分でできる庭作りのアイデアはこちらで紹介しています。あわせてご覧下さい!

モダンデザインで甦った庭、いかがでしたか?ぜひ感想を教えて下さいね。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!