森の中のスタイリッシュな家

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

イギリス・イーストサセックス州アッシュダウンの森の中。絵のように美しい森林地帯の中に建てられたこちらの住宅は3階建てで、広々としたベランダや屋内スイミングプールが設けられています。 現代的なデザインでありながら、天然素材を中心にした構成により周囲の自然環境ともしっかりと接続されています。手掛けたのはSMERIN ARCHITECTSです。

外観

Smerin Architectsが手掛けた
Smerin Architects

Red Bridge House

Smerin Architects

ボックス型のシンプルな形状です。ガラスが豊富に使用された一階部分、その上に載っているボリュームは味のある木材パネルで覆われており、ナチュラルなままの仕上げが周囲の自然環境と建物を馴染ませています。箱の一面を奥へぎゅっと押したようなデザインで、深い庇と広々としたベランダができました。敷地のなだらかな起伏もそのままに、大らかで穏やかな雰囲気を醸し出している外観です。

裏手外観

Smerin Architectsが手掛けた
Smerin Architects

Red Bridge House

Smerin Architects

建物裏手へ行くと印象が大きく変わります。豊富な木材を使用した正面とは異なり、オレンジ色の鮮やかな金属パネルがインダストリアルな雰囲気です。一階部分は地下となり、こちら側にあるエントランスは二階へ直接接続されます。

広々としたベランダ

Smerin Architectsが手掛けた
Smerin Architects

Red Bridge House

Smerin Architects

こちらは開放的なLDKに面しているベランダです。豊富な天然木と洗練されたコンクリートの床、全開にできるスライドドア、室内外が一体化したとても広々とした気持ちの良いスペースです。遠近感を強調する直線が視覚的効果を生んで、さらに奥行きと広さのあるスペースに見せています。ベランダを囲う柵はオーダーメイド。視界を遮らない繊細な金属メッシュはとても軽やかで、安全性は確保されていますが存在感を感じさせず、より開放的で自然を身近に感じることのできる時間を提供します。

シンプルモダンなインテリア

Smerin Architectsが手掛けた
Smerin Architects

Red Bridge House

Smerin Architects

室内は艶のある滑らかなコンクリートと木材の組み合わせによる、スタイリッシュかつ落ち着きのあるインテリアです。シンプルさを維持することで外観の印象を保つと同時に、たくさん取られた開口部から見える緑鮮やかな風景を室内の美しい装飾のひとつとして利用しています。ボックス型の暖炉もモダンな空間にしっくり馴染んでいます。

ミニマルなプール

Smerin Architectsが手掛けた
Smerin Architects

Red Bridge House

Smerin Architects

正面外観写真で見たガラス張りの一階部分は実はプライベートプール。屋内プールとしても、ガラスのスライドドアを全開にすればこうして屋根付きの屋外プールとしても利用できる機能的なプールです。上階のベランダとほぼ同じ広さがあり本格的に水泳を楽しむことができます。コンクリート製のミニマルなデザインと周囲の鮮やかな緑とのコントラストが印象的な空間です。泳ぎ疲れたらテラスでそのまま一休み。心も身体も無駄なものが削ぎ落とされていきそう。

夜景

Smerin Architectsが手掛けた
Smerin Architects

Red Bridge House

Smerin Architects

引きのアングルで見てみるとこの建物がいかに深い森の中にあるかが分かります。そしてライトアップされる夜間はさらにドラマチックな佇まいとなります。室内から漏れる温かい光と木材の外観はとても温かく家庭的な雰囲気で、森の中の隠れ家のようでもあります。正面と裏手、昼間と夜間というように時間やアングルによって様々な印象を見せてくれる住宅です。

このアイデアブックについて何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!