外観(南面): H建築スタジオが手掛けた家です。

南面にはふんだんに開口を!丘の上に建つ家

Kanako.K Kanako.K
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

例えば理想の家を建てるのには全て人任せでは叶うものも、叶わないかもしれません。時間が無くて忙しい、センスが無くて無理だ、専門家に任せればいいや。もちろん住まう人が主役です。自分で出来る事を見つけて参加する、引っ張る、協力することはとっても大事な事かもしれません。そこで今回は、お施主さん自らも外構を中心にウッドデッキや木塀にパーゴラと大いに活躍した住まいの例をご紹介します。H建築スタジオが提案したのは建物の南側前面に開口部をふんだんに設ける事でした。家全体が陽の光で溢れ心地よい風が抜ける快適な住空間。コストバランスや敷地の難点はお施主さんの参加や、アイデアによって理想の住まいが完成しました。

緑の中のモダンな外観

外観(南面): H建築スタジオが手掛けた家です。
H建築スタジオ

外観(南面)

H建築スタジオ

敷地は高台にある新興住宅地の一角。南東方向に伊勢湾、その先に知多半島まで見通すことのできる眺めのいい敷地。駐車スペースから階段を上がってたどり着く建物は見晴らしの良さは良好です。擁壁のコストが嵩みやすい高低差の難点を克服すべく、駐車スペース以外の法面には芝生の緑を。お庭の延長として、お天気のいい日には寝そべっても良さそうですよね。お施主さんが大活躍したというパーゴラも周辺の緑に映えるナチュラルな印象。スタイリッシュでモダンな建物ともマッチする爽やかな外観です。

気持ちのいい陽が差すリビング・ダイニング

ダイニング・リビング: H建築スタジオが手掛けた家です。
H建築スタジオ

ダイニング・リビング

H建築スタジオ

南面にふんだんに設けた吹き抜け、開口によって室内リビング・ダイニングにたっぷり注ぐ陽の光。高台の敷地ともあって、臨む景色も周辺を爽快に臨むことのできる開放的な空間です。ダイニングの開口から連続するウッドデッキは気軽に内部と外部を行き来できるアイテムに。

会話の弾むダイニング・キッチン

ダイニング: H建築スタジオが手掛けたダイニングです。
H建築スタジオ

ダイニング

H建築スタジオ

陽の移ろいを感じることのできるダイニング・キッチンスペース。キッチンは対面式のオープンな配置に。ダイニングテーブルに座る家族と会話を楽しみながら家事の出来る賑やかな空間です。木板フローリングの渋めのカラーはダイニングテーブルセット、キッチンカウンター天板と、空間に統一感のあるシックで上品なインテリア。白い壁とのコントラストで引き締まったスッキリとした空間は永く愛されるデザインです。

わずかなスペースも有効に

階段横のスペース: H建築スタジオが手掛けた廊下 & 玄関です。
H建築スタジオ

階段横のスペース

H建築スタジオ

二階に上がった階段スペース横には天井一杯まで設けた大容量の壁面収納を。曖昧な幅のスペースには購入した家具を置くよりも、シンプルでオシャレな木板を設ける方がベストかもしれません。災害の時だって棚自身が倒れてくる心配もありません。大容量の収納には飾りモノや本など、納める物は限りありません。

夕景の外観と庭

アプローチ: H建築スタジオが手掛けた家です。
H建築スタジオ

アプローチ

H建築スタジオ

南面に設けた開口からは家族の賑やかな会話と明かりが温かくこぼれています。特別な塀が無くとも敷地の高低差によってリビング横の玄関に訪れる来客にはすぐに気付くことができそうです。オープンな雰囲気を持ちながらも、家族の視線が届く敷地はセキュリティ性も確保されているのかもしれませんね。芝生の庭にはちょうどいい大きさのお施主さんお手製ウッドグッズが並びます。天気のいい日に大活躍するアイテムは理想の住宅を築くお施主さんの思いが詰まっています。

気が付いた事があればコメントをどうぞ!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!