遊び心のある家づくりがしたい!

Nami Sasaki Nami Sasaki
Loading admin actions …

一生でそう何度もない、大きな買い物、それがお家。せっかくなら、なんの変哲もない無難なものに妥協しないで、人生をめいっぱい楽しめるような、遊び心のある家づくりをしてみませんか。プールにシアタールーム、自分の趣味の部屋など、叶えたい夢の空間はきっとたくさんあるはず。今回はそんな夢を叶えた楽しい住宅の数々をお届けします。遊び心溢れる空間で、お家にいる時間を思う存分満喫しましょう!

お家でバカンス!プールで楽しいひと時を

MOA architectureが手掛けたインフィニティプール
MOA architecture

Une île sur le toit

MOA architecture

まず初めにご紹介するのは誰しもの夢ーお家にプール。しかもそれがただのプールではなく、こちらのフランスの建築家MOA architectureが手がけたもののように、お洒落でオリジナリティ溢れるものだったら、ますます鼻高々ですよね。まずアクセスからしてインパクト大。屋上にあるプールにつながる階段が、小島のように中央に浮いているウッドデッキへと導きます。これだけ広い空間があれば、プールパーティーもお手の物。さらには高級ホテルで話題のインフィニティプールになっていて、雄大な海のパノラマとともに楽しむことが出来ます。こんな素敵なプールが自宅にあれば、もうバカンスへ行っても満足出来なくなってしまうかもしれませんね。

まるでハンバーガー店?レトロなアメリカンスタイル

ポップな赤にモノトーンのタイルが可愛らしい、American Warehouseの手がけたこちらの家具。レトロなアメリカのスタイルが見事に再現されています。まず目を引くのは、なんといっても車のヘッドライトが可愛いバーカウンターでしょう。年代物のアメ車が好きな方には堪らないデザインですよね。お店のように向かい合って座るソファタイプのテーブルは、まるでハンバーガーのお店がそのまま引っ越してきたかのよう。こんな遊び心いっぱいの家具に囲まれると、毎日気分が明るくなりそうですよね。家具をこれで全て揃えて、レトロポップなアメリカンスタイルをお家で楽しんでみてはいかがでしょうか。

大胆なインテリア!壁紙でインパクトをつける

お部屋で実は最も大きな面積を誇るもの、それは壁です。壁紙を変えるだけで、お部屋の印象がガラッと変わると言われているのもそのためですね。ロシアの建築家Хороший планが手がけたこちらの子供部屋は、壁に描かれた大きな犬がインパクト大。グレーとブラックというテーマカラーのおかげで、シックに大人らしさを醸し出す空間へと仕上がりました。このように思い切って大胆な壁紙をチョイスするだけで、遊び心のあるお家に大変身します。

お家で上達!ゴルフ練習場

地下のゴルフ練習場: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたガレージです。
TERAJIMA ARCHITECTS

地下のゴルフ練習場

TERAJIMA ARCHITECTS

家にゴルフの練習場があるなんて、ゴルフ好きなお父さんからすれば夢のような話ではないでしょうか。そんな夢を叶えたのは東京を中心に活躍するTERAJIMA ARCHITECTS。中庭を囲むように建てられた、広い敷地を活かしたつくりは開放感抜群。さらに地下室にはこちらのゴルフの練習場や読書スペース、さらにはプロジェクターを設置してのシアタールムにも使える、多目的なファミリールームが設けられました。家族の趣味の場として、家の中心として大活躍すること間違いなしです。

こだわりの部屋!ガレージに籠る

シダーガレージ: J-STYLE GARAGE Co.,Ltd.が手掛けたガレージです。
J-STYLE GARAGE Co.,Ltd.

シダーガレージ

J-STYLE GARAGE Co.,Ltd.

男のロマンが詰まった部屋、とでも言いましょうか。こちらはJ-STYLE GARAGE Co.,Ltd.の手がけたガレージのご紹介です。もはやガレージの域を超え、趣味の部屋になっていますね。スポーツカーはもちろんのこと、ギターやレコードが棚いっぱいに飾られて、クライアントの趣味が手に取るようにわかります。さらに奥にはテレビを見れるスペースがあり、お気に入りの映画も鑑賞可能。まさに大人が楽しいひと時を送るためだけに作られた、遊び心溢れる大人の空間です。週末はこの部屋から出られなくなってしまいそうですね。

映画を見よう!贅沢な環境で

リビングには、オーディオ機材が入りシアタールームに・・・: 遠藤浩建築設計事務所 H,ENDOH  ARCHTECT  &  ASSOCIATESが手掛けたリビングです。
遠藤浩建築設計事務所 H,ENDOH  ARCHTECT  &  ASSOCIATES

リビングには、オーディオ機材が入りシアタールームに・・・

遠藤浩建築設計事務所 H,ENDOH ARCHTECT & ASSOCIATES

100インチの大画面が大迫力のこちらのリビング兼シアタールームは、遠藤浩建築設計事務所 H,ENDOH ARCHTECT & ASSOCIATESから。普段は42型のTVですが、電動でスクリーンが降下。天井のプロジェクターから映像が投影される仕組みになっています。一見なんの関係もなさそうに見える格子のデザインも、実は音の乱反射を生み、残響時間を調節するという重要な役割を果たしてしています。縦の木のラインが小ホールのようなデザインにも見えますよね。手の込んだ、贅沢な空間です。

いかがでしたか?遊び心溢れるお家で、リラックスした時間をお楽しみください!コメント、お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!