異素材の美しい組み合わせ・川の畔の家

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

今回紹介するのはオランダ・アムステルダムとユトレヒトの間に位置するフレーラントという美しい土地に立つ家です。伝統的なオランダの住宅をモダンに解釈したスタイリッシュな形状と意外な素材の組み合わせが独特な魅力を放つ一軒です。 手掛けたのはScanaBouw BV。さっそく見ていきましょう!

素材の美しい組み合わせ

真っ白な壁と木材、そして亜鉛合金の屋根が特徴的な外観です。亜鉛合金ははあまり馴染みがないものかもしれませんが、実は優れた耐久性と耐食性を持った素材。清潔感のある白とメタリックなグレー、そして深みのある木材という色も質感も異なる三つの素材が組み合わさることで、ユニークで魅力的な外観を作り出しています。

川のほとりでリラックス

この家が立っているフレーラントは、何世紀にもわたって裕福なアムステルダムの商人が壮大な団地を構築した場所。現代もオランダにおいて最も人口が多い地域の一つで、小さな川のほとりに位置するオアシスのような場所なのです。川に面して作られたテラスと庭からは、広々とした視界いっぱいにのどかで美しい風景が広がって、心からリラックスできる屋外エリアとなっています。

内部と外部との間の完全なリンク

テラスはキッチン&ダイニングに直接つながっています。段差の無いフラットな設計と大きなスライドドアによって、よりスムーズに内外をつなげます。景色を楽しみながら調理をしたり食事をするのはもちろん、内に居ても外にいるような開放感と気持ちよさを感じることができます。寒い季節にはモダンな暖炉が家中を暖めてくれます。

天窓のあるキッチン

広く快適なキッチンでは誰もが料理を楽しむことができます。余裕のあるレイアウトなので家族や友人たちと一緒にわいわい作業するのもいいですね。モノトーンにパステルグリーンのタイルが清潔感のあるアクセントになっています。そして最も魅力的なのが上からの光。奥行きいっぱいまで取られた天窓から燦々と日光が降り注いで部屋を隅々まで明るく照らし、夜間はなんと星空が見えるというロマンチックなキッチンです。

スタイリッシュなバスルーム

勾配のある天井の先に特別な窓を備えたモダンなバスルームです。モノトーンでまとめたミニマルな空間に光が差し込み美しい陰影を描き出しています。洗面台の下はたっぷりとした収納スペースがあり実用性も抜群。細々とした生活用品はすべて収納して、生活感を感じさせない空間に。長く忙しい一日の終わりに心も身体もリラックスさせてくれるバスルームです。

異なる素材を組み合わせることで新たな魅力を生んだ住宅、いかがでしたか?ぜひ感想を教えて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!