今週のベスト5アイデアブック(4月16日)

Kiohde Hayai Kiohde Hayai
余白をデザインする, 株式会社スタイル工房 株式会社スタイル工房 モダンデザインの ダイニング
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい !

1位、家にお金を引き寄せる8つの風水トリック!

家に暮らす際に考えたいのは心地良い暮らしです。せっかく家を手に入れたとしても、気持ち良く暮らせなければ、意味がないでしょう。そんな心地良い暮らしで忘れてはいけないのは「幸福感」です。幸せが感じられるような家では、気持ちよく暮らすことができます。そこで忘れていけないのは風水。もし気付かぬうちに運を逃すようなインテリアにしていたら、勿体ないでしょう。風水を取り込んだインテリアを考えて、運気を呼び寄せて、幸せを手に入れましょう

2位、素敵なダイニングルーム20選!

家には様々な部屋があります。中でもダイニングルームはバスルームやベッドルームのように毎日使う場所。そのため居心地の良さが重要となるでしょう。もしダイニングルームが落ち着けない場所や、使いづらい場所となっていたら、そこでの食事の時間を楽しむことができません。美味しい料理があっても、居心地の悪さから、料理を楽しめないことすらあるでしょう。そこで紹介したいのは、様々なスタイルの素敵なダイニングルームです。雰囲気のあるもの、明るいもの、解放感の感じられるものなど、様々なダイニングを20件紹介します。ぜひこの中からお気に入りのダイニングを見つけてください!

3位、色褪せた空間が大変身!ブルックリンスタイルリノベーション

T's HOUSE renovation, dwarf dwarf

日本の住宅は、年数とともに徐々に資産価値が下がります。時代や素材の変化も著しく進化するこの頃は、10年や20年という短期館でがらりとトレンドも変化してきました。リノベーションでは、そうした資産価値の下がったものや時代遅れの物件は、リノベーションで劇的に生まれ変わらせることが可能です。今回ご紹介するのは、DWARFの手がけた築17年ながら色褪せや痛みの目立った物件のリノベーションです。和風の昔ながらの内装が、カリフォルニアやブルックリンスタイルを思わせるアメリカンテイストな家に大変身を遂げました。

4位、築50年の家を2世帯住宅に。生まれ育った家をリノベーション!

家族が住まいながら成長し、年を重ねるとともに家族構成は変化します。子どもは大きくなり、巣立ってからはかつて使っていた部屋が空いてしまう家も少なくありません。今回ご紹介するのは、木の家設計室 アトリエ椿が手がけた築50年の木造住宅のリノベーションプロジェクトです。住まい手が生まれ育った家を、二世帯住宅へとリノベーションすることで住まいに新しい命が吹き込まれました。同時に耐震補強や断熱性も高め、思い出の住宅が50年の時を経て生まれ変わる姿を見てみましょう!

5位、あなたの人生を変えるかもしれない10の風水!

最近何だか色々うまくいかない… 悪いことがよく起こる気がする… こんなふうに運気が低迷していると感じているそこのあなた!風水は試したことがありますか?風水は決して怪しいものではありません。運気をアップさせる様々な方法が風水では紹介されていますが、総括すると「清潔な家=運気が良い」という感じなんです。これは納得ですよね。家が清潔になって運気も上がるなら、やらない手はありません。 風水のテクニック10個、さっそく見ていきましょう!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!