趣味の地下空間をもつコートハウス: 充総合計画 一級建築士事務所が手掛けた家です。

コストパフォーマンスも抜群!趣味の地下空間をもつコートハウス

JUTO JUTO
Loading admin actions …

充総合計画が手がけた実に多趣味なクライアントのために建てられた住宅。地下に趣味のためのスペースと明るく開放的な居住空間、さらに充実した収納スペースの確保が求められました。そんな様々な要望に応えつつ敷地条件に配慮しながら生まれたこの住宅は、コストパフォーマンスにも優れているんです。さっそく見てみましょう。

スタイリッシュな外観

敷地は南北方向に奥行きがありこういった形状の場合、通風や採光の確保に配慮しなければなりませんが、中庭を設けることで快適な住環境を得ています。イレギュラーな形態の真っ白な外壁と味のある木をポーチ周りの壁に張ったスタイリッシュな佇まいがひと際目立ちます。ゆったりとした屋外駐車スペースの他に地下への斜路を配置。

シンプルな中にも重厚感のある玄関廻り

モルタル仕上げのポーチが三和土へと続きます。外壁と同色の無垢の木製ドアの重厚感と素材を生かしたシンプルな玄関廻りがうまく調和しています。暗くなりがちな玄関ですが、スリット状の高窓で採光と換気をきちんと確保しています。ちょっと腰を掛けたり荷物を置いたりするのに便利なベンチも設えた機能的な玄関ですね。

是非取り入れたいウォークインタイプの収納

玄関三和土の奥にはウォークインタイプの下駄箱などの大変機能的な収納スペースを配置しています。建具や壁にもふんだんに木を使った和モダンな雰囲気の内部空間。地下スペースの関係で程よい段差が生まれ、変化に富んだ豊かな住空間になっています。

中庭を囲んで採光と換気を確保

奥行きのある敷地のため中庭を設け、それを囲むように一体型のLDKを配置。どの居室にも気持ちの良い光と風が入りこんできます。周辺に対しては必要最低限の小さめの開口を設けやや閉鎖的な印象を与えますが、その分インナーコートに向って天井までの掃き出し窓を配置し開放感を出しています。小上がりのあるタタミスペースも取り入れています。引き戸を開ければリビングと一体化し、閉めれば独立した居室として多目的に使えます。

ロフトのある寝室

2階の寝室はイレギュラーな屋根の形状がそのまま現れた天井が特徴的。天井高を生かしてロフトも設けています。 白木の構造材がラスティックな雰囲気でお洒落ですよね。優しい色合いの内装や天窓から見える自然の移ろいが安心感のある心地良い空間を形成しています。

趣味のための地下空間

こちらは地下スペースです。クライアントが趣味で行なう模型制作のためのスペースや模型や収集コレクションの展示スペース、そしてバーカウンターまであるんです。打ち放しコンクリートと黒塗りの天井や壁が男前な雰囲気でカッコいいですよね。大好きなことに打ち込めるこんな地下スペース、憧れる人も多いのでは?

大好きなバイクを観賞できるガレージ

地下室からはガラス越しにガレージのバイクが鑑賞できるようになっています。バイク好きにはたまらないですよね。一般的に地階を設けるのはコスト高になることが多いのですが、レベル設定など念入りに検討した結果、要件を満たしつつコストパフォーマンスに優れた住宅が生まれました。こちらもガレージとインナーコートが特徴的な住宅です、「ビルトインガレージとインナーコートがある家」。是非参考にしてくださいね。

実に多様な空間をもつ豊かな暮らしを可能にしてくれる住宅です。皆さんの参考になりましたか?
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!