見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

homify360°:周辺環境を活かした家「House-Sim」

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

交通事情や生活の基盤が整った都市などには多くの家が建てられています。ですが家が建てられるのはそんな都市ばかりではありません。郊外や自然に囲まれた場所にも建てられます。そこで紹介したいのは緑溢れる郊外の地に建てられた家。それを手がけたのは伊藤憲吾建築設計事務所。建てられた家「House-Sim」では、周りの環境を活かした空間が生み出されています。

自然豊かな環境に建つ家

今回家が建てられることになったのは熊本県の阿蘇市。その敷地の周りには木々が生い茂っています。近くには交通量の多い道路も無ければ、周りを囲むような隣家もありません。そこから見えるのは森の木々。自然が身近に感じられる素晴らしい環境に敷地はあります。そこで恵まれた立地を活かした家を建てることが考えられました。

ナチュラルでモダンな外観の家

建てられたのは木造2階建ての家。木の外壁が使われており、ナチュラルな茶色で覆われています。そんな外観が感じさせるのは周辺環境との調和。ただし建物が見せるのはそればかりではありません。外壁の一部はガラス窓に覆われており、まるで壁が無いようにみえます。そんな家の外観はモダンな印象を与えることでしょう。このように本住宅は現代的な自然に囲まれた家になっています。

明るく暖かな雰囲気を持つ空間

家の中で感じられるのは建物の広がり。建物の中心部には吹き抜けがあり、天井が高くなっています。またキッチンとも繋がっており、縦にも横にも広がる空間となり、壁や天井の存在感を感じることはありません。このような空間で目に付くのは木で造られた床、壁、天井など。それらは木の素材感を感じさせて、空間に暖かな印象を付け加えてくれます。中でも重要な役割を果たすのは吹き抜けの中心にある薪ストーブ。それは家を暖めて心地良い空間を演出してくれるのです。

周りの風景を取り込む窓

このような家で大きな特徴と言えるのは、吹抜け周りに設けられた多くのガラス窓。それは外から光を取り入れて家の中を明るくしてくれます。そして同時に外の風景を家の中に取り込むのです。家の中に居ても、ここでは暖かな太陽の光を浴びることができます。また周りに広がる森の風景を、まるで部屋の一部のよう感じることができるでしょう。そのため周りに広がる環境を常に身近に感じることができるのです。

周辺環境を活かした心地の良い家

本住宅に生み出されたのは周辺環境との繋がりを感じられる空間。建物の外観は周辺の風景を損なうことはありません。外に広がる風景は、まるで家の一部のように感じることができます。このような明るく暖かな空間を持つ住まいでは日常的に周りの素晴らしい環境を感じながら、心地良い生活を送ることを可能にしてくれるのです。

撮影:イクマサトシ

周辺環境を活かした家について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!